特別代理人 - 遺産相続 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
「相続 専門家プロファイル」相続に関する悩みについて、無料で専門家に一括相談!

特別代理人

人生・ライフスタイル 遺産相続 2008/01/27 15:11

この代理人とは ?わが子にとってどのような立場になるのか ?子と どのようなかかわりがでてくるのか ?身内の者でなければならないのか ?具体的に特別代理人が動いたり 出なければいけない機会はあるのかを教えて頂きたいです。
遺産相続があり 私の兄弟だとよいのでしょうがあまりうまくいってないケース でお答えいただければありがたいです。

do-jiさん ( 東京都 / 男性 / 50歳 )

回答:1件

吉野 充巨

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

特別代理人とはと必要なケースです

2008/01/28 21:10 詳細リンク

do-ji様 初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

相続のカテゴリーでの特別代理人に関する質問ですのでdo-ji様と未成年のお子様の件と仮定してお答えします。

特別代理人とは、親権者である父(do-ji様)とお子様との間の利益相反行為については,親権者(do-ji様)は,お子様のために特別代理人を選任することを家庭裁判所に請求しなければなりません(後見人と被後見人との間の利益相反行為についても同様です。)。

利益相反行為とは,例えば,奥様が死亡した場合に,共同相続人であるdo-ji様と未成年者のお子様が行う遺産分割協議など,未成年者とその法定代理人の間で利害関係が衝突する行為のことです。

・わが子にとってどのような立場になるのか ・子と どのようなかかわりがでてくるのか
⇒お子様の代理人として、お子様の利益を守らなければなりません。相続であれば、法定相続分の確保などを主張します。

・身内の者でなければならないのか
身内の方である必要はありません、第三者弁護士・司法書士、お子様が信頼する方を家庭裁判所が選任します。申立人は親権者、後見人、利害関係者です。

・具体的に特別代理人が動いたり 出なければいけない機会はあるのか
特別代理人の説明に示したとおり、未成年を含む相続の場合。同一の親権(後見)に服する子(被後見人)の間で利益が相反する場合。そして法定成年後見人が被後見人の住居などを処分する場合に特別代理人が必要になります。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:3pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

離婚した父の遺産相続について cassyママさん  2017-01-14 07:22 回答1件
意思表示ができない母の相続について まさこ38さん  2014-12-24 16:00 回答1件
遺産相続の相続方法の折り合いがつかない場合 ヤマコさん  2013-01-16 14:22 回答1件
遺産相続協議で0は受け入れられません 19921224simaiさん  2012-01-16 14:04 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

相続のことならおまかせ!(神奈川県川崎市)

相続に関する疑問にお答えいたします。どのようなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。

及川 浩次郎

株式会社スリーアローズ

及川 浩次郎

(税理士)

対面相談

相続相談

~おひとりで悩まず、まずはご相談ください~

藤森 哲也

株式会社アドキャスト

藤森 哲也

(不動産コンサルタント)

対面相談

相続対策・不動産に関する無料相談(東京事務所)

相続・不動産専門の独立系コンサルティング事務所「フジ総合グループ」です。何でもお気軽にご相談下さい。

藤宮 浩

フジ相続税理士法人/株式会社フジ総合鑑定

藤宮 浩

(不動産コンサルタント)