短期間保有したマンションの売却と税金 - 税金 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

短期間保有したマンションの売却と税金

マネー 税金 2006/07/12 10:56

昨年5月に購入したマンションが来月売却することがきまりました。購入後3年以内に売却したマンションは3000万円の控除があると聞きましたがどのような手続きをとったらよりのでしょうか?
又この物件は住宅ローン控除の対象にもなっているので昨年は確定申告をして、今年も申告をする予定ですが売却まで(すなわち今年の1月から来月まで)に支払ったローンを元に申告をしたらよいのですよね?この二つの控除は別々に考えればいいのでしょうが、頭の整理がうまくできません。どのような考え方をしたら良いのかご指導いただきたくメールいたしました。どうぞよろしくお願いいたします。

Mogさん ( 東京都 / 女性 / 33歳 )

回答:1件


お答えします

2006/07/13 15:43 詳細リンク

「Mog]様のご質問についてお答えします。

先ず、ご質問の内容を整理してみます。
?昨年5月に購入したマンションを売却される場合の課税と3000万円控除の関係
?住宅取得控除(ローン控除)を受けているので今年も受けられるか
の二点になりますね。

?については、自宅用マンションが購入金額以上で売却できて譲渡益が発生した場合に、確定申告をして初めて課税されます。また、譲渡益も3000万円までは特別控除を受けられるというものです。従って、今回の売却で譲渡益が出るかどうかが一つ目の判断基準です。

?については、年末における借入金残高があるかどうかが判断基準ですので、決済が年内に行われるものであれば、借入金残高がなくなりローン控除は受けられないことになりますね。

仮に譲渡損が出た場合は、譲渡税の課税はされません。また譲渡損の確定申告により、譲渡の年から三年間に亘り、譲渡損失の繰越控除を受けて所得税を軽減させることも出来ます。

尚、買換えにより新しい住宅を取得した場合は、新しい借入金残高に対するローン控除や譲渡損の繰越控除との兼ね合いも出て参りますので、最寄の税務署にご確認されてみられるのも一方でしょう。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

マイホーム買い換え時の確定申告 tomoyukingさん  2013-02-17 03:32 回答1件
住宅売却後の税について sasaraさん  2008-08-23 14:50 回答1件
住宅買い替えによる譲渡損失について amedio1000さん  2010-01-13 17:32 回答1件
確定申告 マンション売却損に関して困っています rira-2010さん  2009-12-05 10:35 回答1件
住宅を買い替えた場合の確定申告について cocoa03さん  2009-01-28 18:28 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

安心、らくらく、納税管理人代行サービス

非居住者で確定申告が必要な人は納税管理人の選定が必要になります。専門の税理士にお任せ下さい。

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)

その他サービス

たったの30分!安心、らくらく、住宅ローン控除申請代行

サラリーマンの方へ。面倒な確定申告を税理士に任せませんか。余った時間は仕事や家族サービスに。

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)

その他サービス

安心、らくらく、ストックオプション確定申告代行

ストックオプション。確定申告しないと最悪懲役刑や罰金が科せられます。専門の税理士にお任せ下さい。

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)