退職を控えて - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
小林 治行

小林 治行
ファイナンシャルプランナー

2 good

退職を控えて

2010/01/21 22:39

シャンメリーさん、今晩は。CFPの小林治行です。

退職後のご質問ですが、その前に退職金の計算は大丈夫ですか? 一生で1回か2回しか使うことの無い計算式を使います。計算式は調べて下さい。所得税に比較して軽めになっています。

退職後は雇用保険の申請ですね。注意は既に法人役員に登記している人は受給できないことです。
もし該当しそうでしたら、ハロウワークで確認してください。

住民税は確かに翌年に課税されます。税率は10%です。でも控除等とてもご説明するには無理ですので、市役所のHP等をお調べになった方が宜しいでしょう。

小林のHP:[[http://kobayashi-am.jp/]]

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

退職後の市県民税について

マネー 税金 2010/01/21 20:59

現在、サラリーマンですが、今後独立起業検討中です。
そこで、準備資金の検討の中で、退職後に支払わなければいけない税金(市県民税)などがあれば、考慮しておかなければならないと思いますので教えてください。
計算方法などがあれば、お教えください。

シャンメリーさん (大阪府/37歳/男性)

このQ&Aの回答

退職後の住民税 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2010/01/21 21:49

このQ&Aに類似したQ&A

住宅購入後の資金援助 わたのりさん  2008-05-06 22:02 回答1件
退職金に掛かる税金について 焼肉太郎さん  2016-06-06 13:42 回答1件
住宅取得等資金の贈与と別に親の出資分を共有名義 もももねこさん  2016-05-15 11:47 回答1件
急いでいます。。年金受給者の確定申告 カトリせんこさん  2016-02-23 12:36 回答1件
103万の壁について教えてください いちかわさん  2015-11-11 20:43 回答1件