保険と貯蓄の区分、選定すべき保険とは? - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
大関 浩伸

大関 浩伸
保険アドバイザー

- good

保険と貯蓄の区分、選定すべき保険とは?

2009/12/11 14:46

ZOOKSさん、こんにちは。実務に強いFPの大関と申します。

長期療養資金・老後資金・死後の整理資金を合わせると1,000万円は
掛かる可能性があるということや、
ZOOKSさんに万が一のことが起きた時に、娘さんの貯蓄・マンション資産を
手放させるのは心もとないという潜在的ニーズが否定できないことから
1,000万円の保障が、掛け過ぎという判断は早計だと思われます。

また、多くのFPが勘違いしているところですが
**「保険と貯蓄の違い」、「貯蓄と利殖の違い」について押えておきましょう。
終身保険で1,000万円ということは、その準備費用は、最小で650万円です。
(提案されたプランは756万円で、100万円高いわけですが・・・)
30年間で、650万円から1,000万円への利殖が他の金融商品で
確約されるでしょうか?

ですから、これらを混同してはいけないのです。

また、
*病気で万が一の時に生きている間に受け取れる、またお金が必要な時に一部を使える事ができる、貯蓄感覚のものがいい
というニーズの応えが、ソニー生命の「生前給付保険」というのは
あまり適切ではないように思われます。

>病気による療養費用が補償され、老後の介護保障や年金受取の選択が
将来自由にでき、年金の戻り率が120%超<
こんなオーダーメイドプラン(実現可能)からすると随分見劣ってしまいますネ。

下記のコラムもご参照下さい。
 ↓↓↓

(商品選定の前にニーズ確認を!実例編)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/31447
(理想の保険商品?)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/31346
(保険での貯蓄はナンセンス?)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/28738
(多数社取扱だから中立的コンサル?)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/22764

以上、参考にして戴けたら幸いです。

ご不明な点がございましたら、個別にお問い合わせ下さい。
[ohzeki@fourtrust.co.jp

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

保険の加入(シングルマザー)

マネー 保険設計・保険見直し 2009/12/10 13:51

最近離婚をし、シングルマザーとなりました。子供は女の子で小学校一年生です。自分の保険加入に関して質問がございます。
新たに保険加入を考えており、複数の保険会社を扱う代理店みたいなところへ行… [続きを読む]

ZOOKSさん (東京都/35歳/女性)

このQ&Aの回答

生保加入の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/10 16:38
貯蓄が目的ならば適していないと思います 照井 博美(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/10 17:03
保険は加入しないことを前提にお考え下さい 釜口 博(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/10 21:48
保険も金融商品ですから・・・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/10 18:23
同様な商品(生前給付型)には! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/13 14:07

このQ&Aに類似したQ&A

保険の見直し うつ病歴がある場合 tomboさん  2011-06-17 12:33 回答1件
保険の見直し(共働き)、余裕資金の運用について milktea2さん  2013-12-27 15:33 回答3件
ユニットリンク保険、AIG富士生命 0614aさん  2016-02-23 12:49 回答1件
保険の見直しについて mappy2guppyさん  2014-03-22 00:38 回答1件