返済能力の有無と! - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

返済能力の有無と!

2009/11/20 09:52

花まる様へ

はじめまして、銀行実務経験を基にアドバイスしておりますFP事務所アクトの山中と申します。
今回、花まる様からのご質問につき、お応えさせていただきます。
下記をご参考にされてはいかがでしょうか。

(ご参考)

1.住宅ローン借入の審査をする側(銀行等・保証会社)が最大のポイントとすることは、返済能力の有無が考えられます。

2.その返済能力を判断する材料として、「源泉徴収票や確定申告書」「勤務年数」「職種」「職位」「他の債務」等があります。

3.住宅ローンの仮審査につきましては、上記2が判断されると思います。

4.但し、その結果は可否のみを借入者へ報告をして、詳細のことはどの銀行等でもはっきり言わないと考えます。

5.つまり、結果を踏まえて借入者自身が推測して次の行動を判断することが必要と思います。

以上

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローンがおりない

マネー 住宅資金・住宅ローン 2009/11/19 16:07

住宅ローンを金融機関、住宅機構に申し込んだが全て断られた理由を聞いても教えてくれない

花まるさん (神奈川県/54歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅ローンの審査について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2009/11/19 16:29
住宅ローンの審査の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2009/11/19 17:48

このQ&Aに類似したQ&A

50歳以降での住宅ローン(懸念材料あり) wootさん  2016-06-19 09:42 回答1件
個人再生後の住宅ローンについて yuzuringoさん  2016-04-04 14:49 回答2件
不安なので聞いてください。 なおれめさん  2016-02-11 09:41 回答1件
住宅ローン審査について りりりんごさん  2016-01-18 16:07 回答1件
住宅ローンがある状態で独立 起業さん  2015-09-06 00:47 回答1件