銀の現物取引について - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

銀の現物取引について

2009/02/22 22:33

ハイパーれすきゅう 様

初めまして、オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

投資対象としての「銀の現物」はお勧めできません。

米国市場で銀ETFを購入するか、先物市場などで取引を行う(一般投資家は難しいと思われます)などの工夫が必要かと思われます。

理由は、銀の特徴として、化学反応しやすく空気中の硫黄等と反応しますので、保管することが難しい商品です。また、銀貨も同様で常に手入れが必要になります。その点では、銀ETFは銀を手元で保管しないため、宜しいのではないかと考えます。

現在、銀は金とは異なり、貨幣に代用する商品ではありません。
使用目的はほぼ工業製品で、その他では装飾品・食器等の原材料です。従いまして個人保有のものは僅少です。

過去、銀の主要使用先であったフィルム(銀塩写真)も現在ではデジタルカメラへの移行が進み、銀の需要が減少しています。一方、06.07年は電子・電気分野での需要増により価格が高騰(グラム66.16円)いたしましたが、昨年の金融危機からは大幅に下落し、現在はグラム48円程度まで下降しています。NYでの価格も高値は1トロイオンス、19.325ドルでしたが、現在は10.993ドルです。

本年に入り、価格は持ち直し上昇していますが、今後の価格動向は、工業品の需要の回復状況に因るものと推察いたします。なお、原則金の価格動向とは一致しません。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

投資として 銀 の現物購入につて

マネー 投資相談 2009/02/22 19:38

現在、投資の最有力対象として銀の現物購入を考えていますが、今後の見通しはどうでしょうか?

ビリオンさん (岡山県/29歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

解散の危機はあるのでしょうか? ハモネプファンさん  2008-10-29 18:24 回答2件
判断ポイントを教えてください 運用がんばる!さん  2008-09-04 15:28 回答7件
?金融商品販売法 ?海外ETFについて kotomamaさん  2008-06-27 13:40 回答6件
初めての投資信託 スノークィーンさん  2015-10-12 23:13 回答2件
投資での資産運用にチャレンジしたいです。 taketoさん  2015-04-15 09:46 回答2件