解散の危機はあるのでしょうか? - 投資相談 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

解散の危機はあるのでしょうか?

マネー 投資相談 2008/10/29 18:24

三井住友・インド・中国株オープンとPCA インド株式オープンを合わせて時価約300万円(10月29日価格ですが、購入時は700万円でした。)保有しています。今更ジタバタしても仕方がないのでそのまま持ち続けようと思っていますが、投資対象の企業が倒産したりするとファンド自体が解散するようなリスクが心配になってきました。日本企業であればそのような心配は小さいのですが、新興国の方がリスクが高いのではないかと心配です。アドバイスをお願いします。

ハモネプファンさん ( 東京都 / 男性 / 64歳 )

回答:2件

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

繰り上げ償還(解散)について

2008/10/29 20:06 詳細リンク
(4.0)

ハモネプファン 様

初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

お尋ねの投資信託の動向はわかりませんが、投資信託は日常的に繰上げ償還(解散)があります。

理由の多くは運用成績が振るわず純資産残高が少なくなり(予め一定の額が設定されています)、ファンドの運用経費等が維持できない場合で、株式で言うロスカットと類似しています。

純資産残高が少なくなるのは、投資した方たちが資金を引き上げる場合と、資産運用が振るわず運用していた資産の価値が減少することにあります。
この運用に失敗する中に、株式を保有する企業の倒産もありますが、多くは市場の下げで資産全体が減価する場合です。

従いまして、常に運用報告書やレポートには目を通してください。

但し、株式会社の倒産とは異なり、試算は信託銀行で別管理されていますので、償還の際にはその時点のファンドの資産が返却されます。

評価・お礼

ハモネプファンさん

お二人からの早速のご返事をありがとうございました。株とは違ったリスク?があることがよくわかりました。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


繰上償還について

2008/10/29 19:02 詳細リンク

ハモネプファン様 バームスコーポレーションの杉山と申します。

ファンドの解散は、正式には、繰上償還といいます。ファンドの規模が小さくなってしまうと手数料収入が少なくなりファンドを維持できなくなるので償還してしまう、つまり、意図しないときに売却されてしまうわけです。

これは、企業が倒産するのと少し違います。企業の場合、債権者が株主に優先して残った財産を持っていきますが、ファンドにはそのような債権者はほとんど存在しません。したがって、そのときの時価で強制的に解約されると考えてください。

したがって、ファンドが繰上償還される最大の要因は急激な解約です。投資先の企業が倒産する可能性よりも、隣の投資家が解約する可能性のほうがずっと高いものです。そう考えるとリスクは新興国にあるのではなく、日本にあるものなのですね。

とはいえ市場は大荒れが続いていますから、運用会社のウェブサイトを定期的に訪問して臨時レポートなどがあれば読むようにしておけばよいと思います。

こちらに繰上償還について詳しく書いてあります。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

新興国在住者、何を選べばよいのか? pasemiさん  2013-02-22 17:41 回答1件
証券会社から投信の買い替えをすすめられています。 あかねakaneさん  2011-03-01 14:26 回答2件
このまま投資信託の積立を続けていいのでしょうか? あき99さん  2008-10-28 16:09 回答4件
投資信託を保有すべきですか? natsutakeさん  2008-10-24 06:06 回答8件
ファンド構成 かおたんさん  2008-10-04 22:41 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

確定拠出年金相談、運用商品選びの方法(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

国内外の金融商品を用いた資産運用

特に、海外金融商品を用いた資産運用への取り組み方

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

電話相談

ボーナスが支給された方の資産運用相談(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 投資信託「最適診断」
荒川 雄一
(投資アドバイザー)