法的義務、違法という視点で考えない方が良いと思う - 小笠原 隆夫 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
小笠原 隆夫 専門家

小笠原 隆夫
経営コンサルタント

- good

法的義務、違法という視点で考えない方が良いと思う

2009/01/28 13:53

 いろいろな気遣い、ご苦労があるようで大変だと思います。

 さて、ご質問のようなことは、どこの職場でも多かれ少なかれあると思います。法律でどうか、義務があるのかという観点で話し出すと、採用時にどんな話をしていたのか、個人の事情や会社の事情、その他様々な角度から総合判断されますので、一概にどうかは言い切れません。今回のような場合、法律的にどうこうというよりは、ご自身の職場のルールとして、どのように取り決めるかということではないかと思います。

 例えばタクシー代については、どんな場合に支給するかをルールとして決めるべきですし、送迎については乗せる人の好意で、強制はできないでしょうから、ご本人に自分の足は自分で確保するように、きちんと伝える必要はあるでしょう。通えないということなら、場合によっては辞めてもらうことも考えなければならないかもしれません。
 その一方で、遅くなると帰れないのであれば、シフト上の配慮はすべきでしょうし、そのために他のパートに負担がかかるなら、そのあたりもきちんと説明して、できれば納得してもらう必要があるでしょう。職場の人間関係を良好に保つような配慮は必要です。

 「ルールで決めること」、「本人に毅然として伝えて歩み寄りを求めること」、「お互いの人間関係の中で配慮すること」をそれぞれ整理して、実態に応じた対処をしてはどうかと思います。 

回答専門家

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
( 東京都 / 経営コンサルタント )
ユニティ・サポート 代表
03-4590-2921
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

組織に合ったモチベーション対策と現場力は、業績向上の鍵です。

組織が持っているムードは、社風、一体感など感覚的に表現されますが、その全ては人の気持ちに関わる事で、業績を左右する経営課題といえます。この視点から貴社の制度、採用、育成など人事の課題解決を専門的に支援し、強い組織作りと業績向上に貢献します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

パートの勤務について

法人・ビジネス 人事労務・組織 2009/01/28 09:57

パートを4人雇っています。仕事上22時を超える事もあります。
3人は車通勤ですが1人はバスで出勤されてます。
バスが22時までしかありません。その方が出勤日で22時を超えた場合 タクシー代を会社として払わ… [続きを読む]

あしゃきんさん (奈良県/29歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

在宅勤務について hiromingoさん  2012-07-23 17:57 回答1件
会社に休んでくださいと言われました。 ひろせ ななこさん  2010-01-09 22:47 回答1件
通勤途中の交通事故は労災になるか? NAKA1922R1さん  2009-07-10 18:19 回答1件
退職金規程改定にまつわる事 ピ―子さん  2015-06-08 14:48 回答2件
パート雇用契約と請負契約の混合について kobazさん  2011-04-15 08:20 回答2件