手術は極力されない方が良いと思われます。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

藤田 博紀

藤田 博紀
歯科医師

- good

手術は極力されない方が良いと思われます。

2009/01/09 12:15

先ず、顎がガクガク鳴る原因ですが顎の関節というのは関節窩という凹と、関節突起という凸で構成されていて、その間に関節円盤と呼ばれる軟骨が介在してクッションの役割を果たしているのですが、この軟骨の円盤が大きくズレる際にガクガクという音が鳴るわけです。

これは関節の凹凸の形状が原因で起こりますのでなかなか治すことは困難です。
この症状に痛みや開口障害を伴う場合を顎関節症といい治療を要する場合があります。
顎関節症はかみ合わせの不具合、精神的ストレスによる食いしばり等が原因となっている場合が多く、先ずはスプリントというマウスピースを就寝時に装着して様子を見て、矯正や、被せものの交換が必要であるかどうかを検討します。

受け口等の不正咬合のほとんどは矯正のみで治せますので手術は患者さんの負担が多く、痺れが残ったりする場合もありますので極力避けた方が良いと思われます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

受け口でガクガク鳴る場合は手術も必要でしょうか?

心と体・医療健康 一般歯科・歯の治療 2009/01/09 02:26

私の場合は受け口で顎がガクガク言います その受け口の場合は外科的手術も必要になってくるのでしょうか 宜しくお願いします

何所さん (山形県/22歳/男性)

このQ&Aの回答

顎がガクガク鳴る 倉田 友宏(歯科医師) 2009/01/09 14:08
必ずしも必要はありません。 増岡 健司(歯科医師) 2009/01/10 00:31
顎関節の治療or矯正治療or外科手術? 小野 貴庸(歯科医師) 2009/01/09 21:15
受け口は、形態異常という病気です。 河合 悟(歯科医師) 2009/01/10 14:45
受け口でガクガク鳴る場合は手術も必要でしょうか? 佐々木 研一(歯科医師) 2009/01/12 11:13

このQ&Aに類似したQ&A

反対咬合です 最初は島田紳助だったのですが 内田さん  2008-06-10 02:22 回答2件
顎関節症と過蓋咬合です Shingo36さん  2015-06-21 16:03 回答1件
受け口 しゅうこさん  2014-01-14 12:02 回答1件
根の治療後に歯茎と下顎が腫れてきました shiinaさん  2013-01-13 18:20 回答2件