歯石がなくても - 倉田 友宏 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

歯石がなくても

2008/10/08 14:28

はじめまして、むつみデンタルクリニックの倉田です。

歯石はプラーク(歯垢)と唾液中のカルシウムが結合することによってできます。ですから、唾液中のカルシウムの量によって、歯石が付きやすい、付きにくいという差はでます。

また、歯周病の原因は歯石ではありません(付いていないにこしたことはないですが)。歯石がないからといって歯周病ではないわけではありません。

全体的に高さが下がっているのならば、加齢によるものが主であるために、それほど心配することはありません。部位によって吸収の程度が異なっているのであれば歯周病が疑われます。

歯周病の検査(ポケット測定)は受けられましたか?その値が2mm以下であれば歯周病の疑いはありませんので、定期的なメンテナンスで十分です。

3mm以上あるようですと、歯周病が進行している可能性が高いです。適切なブラッシング、定期的なメンテナンス、歯ぎしりや食いしばりなどの負荷の除去を行うことで、骨の吸収速度を抑えることができます。

できれば半年に一度の検診を心掛けてください。現在は問題がなくても、歯周病は一気に進行しますので、定期的なチェックや清掃は欠かせません。

歯石について
http://blogs.yahoo.co.jp/mutsumi_dental/14301480.html

千葉県松戸市 歯科 むつみデンタルクリニック
歯HOO!ブログ〜松戸市の歯医者さん〜

回答専門家

倉田 友宏
倉田 友宏
( 長野県 / 歯科医師 )
倉田歯科医院 院長
0265-76-1610
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

長野県でインプラント治療を中心にお口の健康をサポート

虫歯・歯周病治療からインプラント、レーザー治療、メタルフリーの審美治療まで幅広い治療で患者様に多様な選択肢をご提供しています。2014年からは地元の長野県でお口の健康をサポート。健康な歯を長く使っていただくため、予防に力を入れています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

歯の骨がさがる

心と体・医療健康 一般歯科・歯の治療 2008/10/08 09:02

30歳中盤の女性です。
歯科でスケーリングの後、歯全体の写真をとりました。
2年ぶりのスケーリングでしたが、歯石はほとんどないと言われましたが、先生が歯のレントゲンを見たとき、歯の骨が全体的に下がってきて… [続きを読む]

ddfさん (兵庫県/33歳/女性)

このQ&Aの回答

心配なんですよね!? 堀内 晃(歯科医師) 2008/10/08 11:09
骨が下がることについて 金田 竜典(歯科医師) 2008/10/09 09:41
30代以降の女性は、歯周病に注意! 河合 悟(歯科医師) 2008/10/10 12:10
歯槽骨に負荷 2008/10/10 18:17

このQ&Aに類似したQ&A

上顎洞に接する根尖病巣の治療について じゅうたんさん  2008-11-07 09:27 回答1件
急な噛み合わせの変化について。 藤原たかこさん  2015-12-25 21:12 回答1件
顎関節症と過蓋咬合です Shingo36さん  2015-06-21 16:03 回答1件