回答いたします。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

万引き

回答数: 1件

脅迫

回答数: 1件

閲覧数順 2016年12月04日更新

回答いたします。

2008/09/29 00:46

全損の場合、損害額は事故時の自動車の価値ということになりますので、タイヤやバッテリーが自動車の価値を高めていますので法的にいえば考慮の対象になるでしょう。
ですので、それらも含めた価値が、当時の新車価値の1割を超えているなら、その超えている額も法的には請求できることになります。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

全損事故について

暮らしと法律 民事家事・生活トラブル 2008/09/27 03:06

15年前の車が追突で全損事故になりました。当時の新車価格の1割の査定をしてくれました。タイヤを4月に交換し、まだ3000Kしか乗っていませんでした。価格は約56000円です。また、バッテリーも昨年12月に交換したばか… [続きを読む]

けめさん (千葉県/48歳/女性)

このQ&Aの回答

全損事故について 2008/09/29 05:59

このQ&Aに類似したQ&A

追突事故後の治療費について教えて下さい mykrh2oさん  2011-11-18 15:44 回答2件
自転車同士の事故 KOIさん  2009-03-17 21:35 回答1件
保険会社の未払いについて チャッキーーさん  2008-05-20 20:49 回答1件
自動車保険で保障されない部分について 元気村さん  2007-07-10 23:20 回答1件
妻が交通事故の後遺症でいまだに回復しません ビッグジョーさん  2007-03-11 19:19 回答1件