警戒吠えの対処法 - 小川 亜紀子 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットのしつけ・訓練

小川 亜紀子 専門家

小川 亜紀子
しつけインストラクター

- good

警戒吠えの対処法

2008/02/21 23:49

「チャイムや猫の声等に対しての警戒吠、録音して小音量から少しずつ音量を上げていく方法で、ましになった」なんて、すごいですね!

今回の問題に対しては、ここだけで詳しい対処法を説明することはできないので、簡単にアドバイスさせていただきます。

まずしつけの基本は、「して欲しくないことはさせない」ことなので、「警戒して吠えたことにいかに対処するか」ということよりも「気配に対していかに吠えさせないか」ということを考える必要があります。

トレーニング(服従訓練)をしっかりして、コマンドで吠えないようにすることももちろんできますが、その場合本当の意味で警戒心が取れるのではなく、「コマンドがかかっているから吠えないだけ」という状況に陥る可能性があります。
なので、「ワンちゃん自身が何か楽しいことに没頭していて全く気にしない」という状況を作った方が根本的に解決しやすいです。
つまり、“良いこと”と結びつけることがポイントです。

最近では、小学生がわざと鳴かそうとして大きな奇声をあげて走りさっているということですが、これは練習する良いチャンスだと思います。
小学生が通る時間帯にサークルではなくクレートに入れて、何かワンちゃんが夢中になる物(コングやガムなど)を与え、子供が通っても気にしないでいられるようにしてみてください。

またそれ以外で気配等で吠えたら、すぐ気をそらすように声をかけたりコマンドをかけて、''吠え止んだら褒める''ようにしてください。
今は吠えたことに対して何か対処はしていると思いますが、“吠えなかったことや吠え止んだことに対して褒める”ということはあまりしていないと思うので、それをしてみてください。

人間も同じだと思いますが、褒められれば嬉しくなって気持ちがリラックスします。
警戒心の強いコは、まずは緊張を解かなければいけませんので、褒めて気持ちを切り替えてあげるように心がけてみてください。

回答専門家

小川 亜紀子
小川 亜紀子
( しつけインストラクター )
Dog Signal

問題行動の解決は飼主の意識改革から。しつけのコツを伝授します

愛犬の問題行動は飼主さんの接し方にあると言われていますが、実際にどのような接し方が正しいのかは分かりにくいと思います。飼主さんが愛犬と日々楽しい生活を送れるように、適切なしつけ方・接し方をアドバイスしています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

警戒吠えの対処法について

人生・ライフスタイル ペットのしつけ・訓練 2008/02/10 09:46

ボーダーコリー1歳2ヶ月♀を飼っています。警戒吠えに対する対処法についてお尋ねさせてください。
生後10ヶ月の頃から警戒吠えをするようになりました。「ワワワワワン!!」とかなり激しく鳴きます。玄… [続きを読む]

はせりーなさん (大阪府/24歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

一人遊びができない6か月の子犬について ここあパンさん  2013-11-19 16:02 回答2件
成犬のトイレトレーニングについて あかねさんさん  2015-08-17 00:40 回答1件
成犬(六歳)の問題行動について パグパグパギーさん  2010-06-22 19:10 回答2件
トイプードルのしつけ教室継続について ぶたさん  2009-10-27 16:47 回答1件
犬の要求吠えと老い ivvyさん  2008-08-29 09:35 回答1件