有給休暇の考え方について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:労働問題・仕事の法律

有給休暇の考え方について

2007/12/12 06:50

まず、有給休暇は働く人の権利だということです。
有給は出勤実績に応じて付与されるものですから逆算して退職日を調整すれば消化可能です。

付与された日数を全て消化するかどうか個人の裁量ですが取得申請をした場合、原則的に会社は拒否することができません。

在籍時の有給消化は組織的な問題もあるため、取得方法を考えなければいけませんが、退職するのであれば、次のパスのための充電期間と位置づけても良いかと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

有給休暇について

キャリア・仕事 労働問題・仕事の法律 2007/12/11 17:28

来年の3月末で退職しますが、近々に退職の申入れを
上司に伝えます。
2月の上旬から有給休暇を消化する予定ですが、3月に
有給が発生します。発生します有給休暇も消化して
退職しても問題はありませんか?
教えて下さい。
宜しくお願いいたします。

チンネンさん (愛知県/29歳/女性)

このQ&Aの回答

就業規則の定める通りならば、問題はありません。 田邉 康雄(経営コンサルタント) 2008/03/25 16:18

このQ&Aに類似したQ&A

体調悪化で今の仕事を続けられません 藤ごさん  2012-02-22 23:01 回答1件
退職に関して TOMMY0214さん  2008-01-27 01:30 回答1件
退職の報告 デンゼルさん  2015-10-03 15:37 回答2件
契約社員から正社員への登用(口約束) nonokさん  2015-02-10 01:24 回答1件
扶養に入ると… タートルズさん  2013-04-03 16:36 回答1件