現在の家計からのライフプラン - 渡辺 博士 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 博士 専門家

渡辺 博士
ファイナンシャルプランナー

- good

現在の家計からのライフプラン

2007/11/24 09:34

ファイナンシャルプランナーの渡辺博士です。

現在の家計を拝見させて頂く限り、毎月の収入が少ないことしか大きな問題点はないように思えます。

毎月の収入は基本は残業ではなく、本来の基本給にあたる部分の増加です。
では転職か?と言えば、すぐにではなく追々検討してもいいかもしれません。

それを考えるときには、今の自己投資されている部分(コーチング、交際費)が有効に活かされてこなければいけません。

そもそも『投資とは、長期にわたり目的を達成していくもので、ダメならすぐやめるような投機的な行動は行ってはなりません。』

だから転職ではなく、別途○○手当が増えるようなことはできませんか?
できれば、自己投資が収入に結びつく副収入ができればなお結構です。

それから毎月定期的な貯蓄がないようですが、ぜひ投資信託を行って下さい。
毎月1万円から投資信託は積立ができますから、それを行うことで積立定期預金より効果があって、長期的な資産運用にも向いておりますので一押しです。

さらに500万円部分についても分散投資を実行して頂き、将来の目標に備えて下さい。
預金は、今すぐ使うお金をおいておく場所です。「とりあえず」は収入減につながりますので1日でも早い具体的な資産運用を検討してみて下さい。

いずれにしてもライフプランを語る上では、将来の目標をまず第一に掲げ、キャッシュフロー表を作り、検討するのが最初に行うことです。節約は現状では難しいので収入アップに絞り検討してみて下さい。

私もお手伝い致しますよ。

回答専門家

渡辺 博士
渡辺 博士
( 神奈川県 / ファイナンシャルプランナー )
ワタナベマネークリニック ファイナンシャルプランナー
046-276-9328
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

マネーリテラシー向上で、家族みんなを幸せに!

ファイナンシャルプランナーは保険や金融商品を売るのが本業ではありません。将来の不安を解消する良き相談相手として、将来のライフプランを実現させるお手伝いを致します。マイホームの購入、子供の大学受験や定年退職などに備えられる提案を致します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

28歳女性 一人暮らしの家計

マネー 家計・ライフプラン 2007/11/23 01:32

1年前から一人暮らしを始めました。過干渉、嫌味な発言の多い家族と過ごしているとたまるストレス除去の為です。また精神的に自立して、そんな親のことでもここまで育ててくれたことに対して感謝できる… [続きを読む]

カンナナさん (大阪府/28歳/女性)

このQ&Aの回答

具体的目的に合わせた資産運用を行いましょう。 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2007/11/23 02:00
毎月の貯蓄と、手元資金の運用先をお答えします。 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2007/11/23 10:22
家計管理の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2007/11/23 14:19
交際費の中味 阿部 雅代(ファイナンシャルプランナー) 2007/11/25 16:40

このQ&Aに類似したQ&A

シングル女性 家計診断と資産管理について grancedore82さん  2014-11-07 08:20 回答2件
子供が欲しい!でも今は待つべき・・? リナハナさん  2010-11-19 16:51 回答2件
家計診断お願いします。これでいいのでしょうか… saegon1984さん  2014-01-27 12:44 回答1件
家計診断お願いします。 へちまさん  2014-01-09 01:46 回答2件