会社に対する金銭債権 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

会社に対する金銭債権

2007/09/17 14:37

父上様と法人では、人格が異なるので当該貸付金を父上様の遺産分割で直接返金を受けることは残念ながら困難です。
会社の預貯金や資産の売却代金を原資に会社から直接返金を受けることになります。また、現実的には無理でしょうが、第三者に金銭債権を売却することも可能ですが、この場合額面額ではなく回収可能額で譲渡することになるでしょう。

遺産分割時には、貴殿が父上様の事業や財産増加に特別に貢献したことがある場合には貴殿の相続分のプラス要因として考慮される場合があります。
(これらの事情も考慮した遺言を残されることがベストですが)

(参考)寄与分制度
共同相続人のなかに被相続人の財産の維持又は増加について特別の寄与をした者がある場合、相続人間の公平を図るため、遺産分割の際にその寄与相続人に対し、相続分を修正することにより法定相続分または指定相続分以上の財産を取得させる制度。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

実父の会社への運転資金の提供

人生・ライフスタイル 遺産相続 2007/09/17 00:52

父が社長を務める有限会社に運転資金を提供しています。
赤字続きで会社を閉じる事になりました。
今までに貸してきた金額を遺産相続時に返金してもらう方法はありますでしょうか。
会社の帳簿には、私からの借り入れとして記帳されていますが、借用書はありません。

マッチさん (神奈川県/47歳/男性)

このQ&Aの回答

貸付金の肩代わり 2007/09/18 23:54

このQ&Aに類似したQ&A

住宅資金特別控除は税金がかからないのですか? みゆまさん  2009-05-01 12:24 回答1件
義理の母の遺産相続 tololokonbuさん  2010-06-11 19:15 回答7件
生前贈与について ISSさん  2008-07-10 21:05 回答2件
会社の財産と親の財産の相続について ぴんぐーさん  2013-06-13 10:50 回答1件
父死亡後、引き続き母が死亡した場合の相続と登記について ゆみこ88さん  2011-05-29 12:35 回答1件