自分に正直になる事 - 大園 エリカ - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
大園 エリカ 専門家

大園 エリカ
クラシックバレエ教師・振付家

1 good

自分に正直になる事

2017/03/12 01:58
(
5.0
)

ご相談の内容を拝見した所、Nagaseさんが本当にされたい事は1なのではないかと思います。もしご家族の理解、そして環境が許されるのであれば、私はもう一度トライしても良い様に思いますが、それにはご本人が今まで以上に死に物狂いで勉強される覚悟と、又援助して下さるご家族含め、ご本人も「絶対受かる」という保証はないという事も受け入れる覚悟、そしてどういう結果に転んでも、関わる全ての人が「後悔しない」「愚痴らない」という覚悟が必要になりますね。

2を選んだ場合は、続かないと私は思います。何故ならNagaseさんもご自分で気付かれておられる様に、本当に自分で望んでいる事では無いからです。本当は好きではない事を思考で打ち消し、自分に言い聞かせながら頑張っても、その努力は我慢になり、いずれ自分の中で怒りに変わる可能性が大だと私は思います。

人間は好きだから頑張れるのであって、好きではないものへの努力は我慢になります。
人間は我慢は続かないものなので、もし頑張って努力したとしても、遅かれ早かれ必ずどこかで心が疲弊してしまうと思います。

3と4に関しては期限がある事なので、ご自分で良く良く考えて決める必要がありますね。
そして5は、選んだとしても、「あの時、受験していれば」という思いを一生引きずってしまうのではないかと私は思います。

Nagaseさんの人生に取って一番大事なのは、世間や一般的なものの見方ではなく、又他者の意見でもなく「自分は本当は何がしたいか」という事です。それにはどの様な結果になっても「自分で選んだ自己責任」というものが伴いますが。

どの様な結果であっても、「経験する」という事に人生の価値があるのですから、人生では無意味などという事は無いのです。全ての経験がその人の財産となり、人間としての必然的な学びに繋がって行くのです。

人生を「良い就職口の為」だけで選択した結果、心を病んでしまった人間を私は沢山見て参りましたので、そう思います。

Nagaseさんがご自分の心に正直になり、本当に自分のしたい事にトライして、もし又不合格だったとしても、「自分はやるだけの事はやった」と言い切れて、その結果を清く受け止める事が出来るならば、今の状況とは違って迷いなく諦める事=人生の方向転換ができるのではないでしょうか?

その方が気持ちにケジメができて心を切り替えられますし、人生の方向転換に対して新たな心持ちで努力ができると思います、何故なら気持ちに迷いが無くなる分覚悟ができて、新たな道へ向かって集中できる様になるからですね。

本当に自分のしたい事をせずに「あの時ああしていれば」という後悔や妄想を人生で持ってしまう様な選択をされない事を私はお勧め致します。「今しかできない事」というのが人生にはあります。

補足

今回の回答では「不合格になる」という事から考えられる状況でご説明させて頂きましたが、それは再度受験にトライする事でNagaseさんが一番怖れてしまうのが「不合格という結果に終わる事」ではないかと感じたからです。

「不合格」というと「失敗」というイメージがある様ですが、人生で大事なのは「経験をする」という事であり、経験というものには失敗というものなど存在しないのです。
「合格」したから出来る経験も、「不合格」になったから出来る経験も、人生というものを長い目で見ればどちらも貴重な経験なのです。

大事なのは「あの時こうしていれば」ではなく、「私は常に自分の自己責任でベストを尽くした」と言い切れる経験に自分でして行く事です。そして心を健全に保つ為には「結果に拘らない」「前向きに切り替える知性」という事も大事です。

評価・お礼

Nagase さん

2017/03/14 23:46

返信遅くなってしまいすみません。
経験することに価値があるというお言葉をお聞きし、とても気持ちが楽になりました。
自分が納得できる人生を送れるように、前むいて行きます!
ありがとうございました

大園 エリカ

2017/03/15 09:57

社会や世間は「成功・失敗」とか「勝ち組・負け組」などとという浅く傲慢な見方で、人間を好き勝手にお節介に評価するという悪癖がありますが、それは実は無意識の集団心理から来る洗脳の一つなのです。

集団心理から無意識に洗脳されている社会や世間というものは、人生に本当に大事な事は教えてはくれません。ですのでそういう他者の評価というものを自分の中心になさらない事です。その様なものに踊らされない様にしっかりと目覚めた意識で、いつでも「やるだけの事はやった!」と言い切れる自分らしい人生を歩まれて下さい。

人生というのものの本当の価値は、自分の本当にしたい事を、自己責任から選び実行する事から味わう「経験」と、そこから得られる「(ポジティブ・ネガティブ両方含んだ)感動」にあるのです。

「自分の自己責任で、自分の本当にやりたい事を選んで生きている人間」「どの様な結果であっても、それをしっかりと謙虚に受け入れる覚悟を持った強い人間」というのは心がクリーンなので、自分の中に怒りや嫉妬や自己否定、又もやもやとした迷いというものを持たなくて済みますから、愚痴や人の陰口を言ったり、自分や他者がやりたいという事を否定する様な人間にはなりません。

その方が人として素敵でしょう?
そういう人間が増えれば、世の中はもっと明るくなるし、他者に思い遣りをお互い持てる様になるというのが、私のものの観方です。

Nagaseさんがご自分で納得でき、自分の人生に悔いを残さない様に何かに挑戦するという行為は非常に勇気の要る行為ですが、お若いですので思い切って挑戦されたら良いと私は思います。
結果はどうであれ、そういう勇気を持ち、それを本当に実行できる人間は素晴らしいと私は思います。その様な勇気の有る挑戦をする自分に誇りを持って下さいね。

お返事と評価をありがとうございました。

回答専門家

大園 エリカ
大園 エリカ
( 東京都 / ダンスインストラクター )
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

藁にもすがりたい思いです。

育児・教育 子供の教育・受験 2017/03/11 21:05

私は現在20歳の文系の男です。
普通科高校卒業後、国立大学は不合格でしたので
ネームバリューだけで関東の私大に進学しましたが、一年で中退しました。
地元の地方国立大学にどうしても行きたかった。(… [続きを読む]

Nagaseさん (東京都/20歳/男性)

このQ&Aの回答

自分のやりたいことをやること 渡邊 亜紀子(スポーツトレーナー) 2017/03/12 10:27

このQ&Aに類似したQ&A

進路に悩む息子 らじこさん  2016-11-03 22:41 回答1件
工業高校を辞めるべき? blackcat3354さん  2016-05-10 23:13 回答1件
進路に迷う息子 らじこさん  2016-02-18 23:45 回答3件
子供の学校生活について yumieruさん  2016-12-25 01:26 回答1件
子供の担任への対応についての相談 TAKENさん  2016-06-12 23:17 回答2件