進路に迷う息子 - 子供の教育・受験 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:子供の教育・受験

進路に迷う息子

育児・教育 子供の教育・受験 2016/02/18 23:45

今年春に大学進学を控えた双子の父親です。娘は自分で志望校を選択し、合格した大学に入学する予定です。問題は息子です。数校受験しましたが、自分の意思で決めたのではなく、親が決めました。合格した大学には行きたくないといい、ならば今度どうしたいのかと聞いても、わからないとの返事です。いつも自分を他人と比較する傾向があり、自分は「負け組」と勝手に決めつけている様子です。息子が通う高校の進路指導の先生から、息子が合格した大学は、名前を書けば誰でも合格出来る程度の大学だ、などと言われた事にショックを受け、突然、浪人して早稲田大学に行きたいなどと現実離れした事を言い出したり、親としてもどうしたらいいものか当惑しております。
思えば、幼少期から、娘は買いたい玩具を即座に見つけ、「パパこれ買って!」と意思表示が出来ましたが、息子は玩具売り場をあちらこちら探し周り、結局は何も買わないという事が何度もありました。この傾向が思春期になっても続いているようです。
息子は馬鹿がつくほど真面目で、0か100しかないのです。自分よりテストの点数が高い人は「勝ち組」、その逆は「負け組」と決めつけています。かと言って、成績がいい訳でもありません。このままではニートになってしまわないかと不安です。
親としましては、どんな道でもいいですから、彼なりに明るく生きて行って欲しいと願うしかないのですが、進路の定まらない息子とどう接したらいいものか、アドバイスお願い致します。数日前にも同様の質問をさせて頂きましたが、回答が頂けなく再度質問させて頂きました。どうぞよろしくお願い致します。

もぐきちさん ( 山形県 / 男性 / 57歳 )

回答:3件

今後どうするかは息子さん自身が考え抜き、決定すればよい。

2016/02/19 01:20 詳細リンク
(5.0)

人生は選択の連続です。
自分でよく調べ、選び、進む。
進んだ結果、失敗に終わることだって当然あります。
失敗したら、また調べ、考え、選ぶ。
これを繰り返しながら、一人前になるのが人間です。
今回の大学受験結果は、息子さんにとって満足いくものでなかったという結果が出たのです。
ならば、これから自分はどうすべきか?
どうしたいのか?
よく調べ、考え、選択し、行動する。
何をどうしていたら、自分が満足のいく大学へ行けたのか?
なぜ、自分は失敗したのか?
まずここをしっかり考え、明日からどうするかを決定してみてはいかがでしょうか?
来年早稲田に行く為には、自分は今日から何をすればいいのか?
調べ、考え、選択、決定できるといいですね。

失敗
連続
行動
人生
選択

評価・お礼

もぐきちさん

2016/03/03 09:27

姉尾先生、ご返事が遅れまして大変失礼致しました。最近の息子は、自分の意思でやりたい事を探し始めたようです。今後を見守りたいと思います。ありがとうございました。

回答専門家

妹尾 佳江
妹尾 佳江
(神奈川県 / 英語講師)
みいちゃんママの英語教室 主宰
045-592-1530
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

英語発音とフォニックス指導専門の児童英語教師

英語発音方法、アルファベットの読み方、英単語の読み方のコツとフォニックスルール指導を専門とする児童英語教師。子供・小学生に正しい英語発音の仕方をオリジナル英語発音指導教具デンタルモデル等を用いながらわかりやすく教える子供英会話教師。

妹尾 佳江が提供する商品・サービス

レッスン・教室

子供英語・英会話体験レッスン・フォニックス・英語発音重視

小学生向け・子供・児童・英語・英会話体験レッスン・フォニックス・英語発音重視・妹尾佳江が直接指導。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
成澤 利幸 専門家

成澤 利幸
音楽家、打楽器奏者

- good

将来のことを自らの言葉で語れるようになるまで

2016/02/19 12:46 詳細リンク
(5.0)

もぐきちさん、こんにちは。音楽家の成澤利幸を申します。
私の経験の中から何かヒントがあれば、と思い回答させていただきました。
息子さんは「何かやりたいことを探している」(よくいう、自分探し)や、
「やりたいことがあるけれど、そのためにどんな準備をしたらいいかを探している」
という状態にあるのではないでしょうか。
そして、これらのことを「うまく言葉として説明ができない」状態にあると思うのです。
そのように考えている(悩んでいる)最中に進路指導の先生の一言で自暴自棄のような
状態になってしまったのではないでしょうか。
(「名前を書けば誰でも~ 」という発言はハラスメントであり、
このような発言を行う教職員については進路指導の仕事には不適切だと思います。)

学生の頃、熱心に音楽を勉強した人が音楽を一切辞めて別の進路に進んで活躍したり、
中学生の頃に楽器をやっていて、卒業してからは一切やっていなかったのですが
20代後半になっていきなり音楽の道に進んだ生徒もいます。
きっと彼ら彼女らの中で何かのきっかけがあり考えた末の進路だったと思います。
生きている中でいろいろあったのでしょうね。

もぐきちさんの息子さんが「将来、これがしたいんだ。」と自ら話せるまで待つのはどうでしょうか。
将来のことを 『思う・考える』 が 『語れる・話せる・文字として表現できる』 に変わり、
『語れる・話せる』 が 『行動する・勉強する』 に変わる、
このように変化できることが 『進路』 ということです。人生の中でも大きな成長の場ですね。
また「思う」から「語れる」ようになるまでは時間がかかることが多いです。
とはいえ、もぐきちさんもご自身の年齢のこともあってよけいに心配されているのだと思います。
なので、期限を区切るというのはどうでしょうか。「20歳になるまで待つ」というように。

双子さんの子育ては大変だったと思います。
これからは2つの進路を見ること、2つの道を見ることになると思います。
2つの道を見られるなんてすてきじゃありませんか。
それぞれの道の景色を見ることができるなんてそうそうあることではありません。
私が教え子を応援するように、もぐきちさんのご家族が実りのある人生を送れることを
応援したいと思います。がんばって下さい。

進路
勉強
成長
音楽
自分探し

評価・お礼

もぐきちさん

2016/03/03 09:33

成澤先生、お礼が大変遅れまして申し訳ございませんでした。「待つ」のが大切なんですね。家内とも相談しまして、息子に結論を急かす事はしないと決めました。先生のおっしゃる通り、子供といえ、お互いに道は違いますから、その景色を堪能したいと思います。ありがとうございました。

成澤 利幸

2016/03/04 15:21

もぐきちさん、こんにちは。お返事と評価をいただきありがとうございます。
アドバイスというよりもヒントになればと思い、話させていただきました。
「待つ」私もなかなかうまくいかないことも多いです。
おたがい力まない程度にがんばっていきましょう。

回答専門家

成澤 利幸
成澤 利幸
(長野県 / 音楽家、打楽器奏者)
成澤打楽器音楽教室 
090-8329-7803
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

音楽はみんなのもの

楽器の演奏は専門家からのちょっとしたアドバイスによりスムーズに上達したり音楽の奥深さに触れることがあります。ドラムやマリンバ、いろいろな打楽器のレッスンを通して皆さんのお力になれればと思います。

大園 エリカ 専門家

大園 エリカ
クラシックバレエ教師・振付家

3 good

息子さんはいつも比較されている様に感じているのかもしれません

2016/02/20 06:58 詳細リンク

双子の兄妹(姉弟)という事ですので、どうしても無意識に親御さんは「比べてしまう」という事があるのではないかと思いました。

息子さんにしてみれば「いつも比べられてしまう」という思いが自分の中にあり、それが「勝ち負けに拘る性格」を生んだり、気持ちを頑なにさせたり、無気力を生んだり、「口ばかりで実行しない・続かない」という事になっているのかもしれません。

性格にもよりますが、ライバル心から生まれる目標はネガティブなものが原動力になるのでなかなか続くものではないですし、続いても絶えず「負けてはいけない」という気持ちが付き纏うので心が疲弊してしまいますから、最終的に勝ち取ったとしても、燃え尽き症候群から鬱になったりするというケースも沢山あるのです。

「いつも比較されている」と感じる側が「自分は劣っている」と感じてしまう事が多いと、段々心がイジけて、自分を保つ為に「頑固」になってしまう。その心理の裏側にあるのは「妹(姉)とは違う自分の個性を親から認めてもらいたい」という痛切な思いなのかもしれません。

その様な心理を紐解いてあげる事で、親御さんも息子さん自身も「性格は欠点ではなく個性なのだ」と認めて行ければ、親が過干渉になる必要もなく(※親の価値観から来る過干渉は、子供の自発的な意欲を削いでしまいます)、「自分はこれをしたい」という自発的な意欲が息子さんの中から生まれて来る様に私は思います。

回答専門家

大園 エリカ
大園 エリカ
(東京都 / クラシックバレエ教師・振付家)
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年

(現在のポイント:7pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

進路に悩む息子 らじこさん  2016-11-03 22:41 回答1件
迷いに迷った末に大学に進学した息子 らじこさん  2016-04-01 21:01 回答1件
工業高校を辞めるべき? blackcat3354さん  2016-05-10 23:13 回答1件
学校(担任)への対処方法 nyanyanyannyさん  2016-10-15 08:05 回答1件
専門学校の寄付金について ogimama0414さん  2016-07-23 18:24 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

石野 恵子

石野 恵子

(英語講師)

対面相談

中学受験を控えたお子様の国語の成績でお悩みの方にアドバイス

「国語の成績って、どうやったら上がるの?」「国語って、どう教えたらいいの?」にお答えします。

岡松 高史

岡松教育進学研究所

岡松 高史

(家庭教師)