中途退職は、年末調整ができませんので確定申告が必要です。 - 柴田 博壽 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

中途退職は、年末調整ができませんので確定申告が必要です。

2016/12/12 09:18
(
5.0
)

なちみさん はじめまして
税理士の柴田博壽と申します。
ご事業の方に税理士が関与されているのであれば、再度確認された方が良いと思います。
やはり、伝聞では、聞き間違いもあり得ます。と申しますのは、なちみさんお給与収入が約260万円ということですから、配偶者控除も配偶者特別控除も受けられないことになります。
そして、年末調整は、年末まで引き続き勤務してしていた場合にのみ可能です。なちみさんは、8月に中途退職されていますから、年末調整はできないため、通常は確定申告をすることになります。場合によって源泉所得税の還付もあるかと思います。
但し、ご結婚に伴ない、ご主人のご実家のご事業の事業専従者としての届け出をし、実際に従事され、専従者給与を貰っているというのであれば、支給者(個人事業の経営者)が年末調整を行うという場合があるかと思います。その場合は、前職の給与収入を含めて年末調整を行います。
そして、事業専従者となった人は、金額の多寡に関わらず、配偶者控除は受けられないことになります。
今一度、ご確認のほどを。

源泉所得税
確定申告
配偶者控除
個人事業

評価・お礼

なちみ さん

2016/12/12 10:54

柴田さま

早速のご回答ありがとうございます。
やはり確定申告が必要ですよね。
顧問の税理士の方に詳しく話しを聞いてみたいと思います。

不安な気持ちが解消されてすっきりしました!ありがとうございます。

柴田 博壽

2016/12/12 12:51

なちみさん 税理士の柴田です。
高評価いただき、恐縮です。
お役に立てたのであればうれしいですね。
また、お気軽にお越しください。

回答専門家

柴田 博壽
柴田 博壽
( 東京都 / 税理士 )
所長
03-6425-7440
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

親身になってあなたの悩みにお応えします。

FP税理士としてあなたに最適なプランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

はじめまして。年末調整と確定申告のどちらを行えばいいか全く分からないので、ご教示いただけたら幸いです。

今年の8月末に結婚退職して現在無収入の専業主婦です。今年度の収入は260万円… [続きを読む]

なちみさん (北海道/29歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

結婚退職後の確定申告について himeringo.netさん  2017-01-09 22:02 回答1件
子供の扶養について。 カピバラさん  2016-10-17 12:18 回答1件
確定申告と年末調整について tk6361さん  2015-11-13 13:12 回答1件
確定申告 ルカルカルーさん  2017-02-27 19:02 回答1件
住民税と、源泉徴収と一致しない所得税について 税金難民さん  2017-02-11 13:20 回答1件