google発表のクリック数違いの原因について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
荒添 美穂

荒添 美穂
ITコンサルタント

- good

google発表のクリック数違いの原因について

2015/09/12 18:22
(
4.0
)

googleが正式に出している、検索クエリデータの測定値の違いについての見解は以下です。

1.
特定処理(重複アクセスやロボットのアクセスを削除するなど)により、統計情報が他のソースに表示される統計情報と異なる場合があります。
※ただし、この理由による違いはそれほど大きくないはずです。

2.
Google アナリティクスなど一部のツールでは、ブラウザで JavaScript を有効にしているユーザーのトラフィックのみがトラッキングされます。
※これが、最も怪しいかもしれません。

3.
「キーワード」の定義に違いがあり、Google AdWords のキーワード ツールでは、ウェブ全体での Google 検索の総数が表示される一方、Search Console の [検索クエリ] ページには、ウェブ全体のキーワード検索のうち Google 検索結果でサイトのページが返された数が表示されるので、こちらの方が小さい値になります。

4.
数値が計算されてからその計算結果が表示されるまでに時間差が生じる場合があり、2~3 日の間、ずれることがあります。
※ その後はいかがでしょう??

5.
検索クエリは太平洋夏時間(PDT)に基づき、毎日のデータをトラックします。他のシステムで別のタイムゾーンを使用している場合、1 日あたりのデータが一致しないことがあります。

6.
ユーザーのプライバシーを保護するため、Google ではすべてのデータを集約することはありません。たとえば、回数が極めて少ないクエリや個人情報や機密情報を含む場合はトラッキングしないことがあります。
※ これは、googleのツール間での違いとのことですので、違うかもしれません。

検索クエリ
異なる
キーワード
JavaScript

評価・お礼

バース さん

2015/09/13 19:32

回答ありがとうございます。参考にさせて頂きました。
色々調べて解決したのですが、原因は私の知識の無さでした。
申し訳ありませんでした。

荒添 美穂

荒添 美穂

2015/09/13 20:31

解決して、よかったです ^^
返信、ありがとうございました

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

アクセス解析について

法人・ビジネス Webマーケティング 2015/09/12 17:33

初めまして。質問させて頂きます。

あるサイトでGoogleアナリティクスを使っています。

今月の7日まで800前後だったセッションが8日に一気に増え、およそ4倍ほどになりました。

昨日の時点(1… [続きを読む]

バースさん (大阪府/32歳/男性)

このQ&Aの回答

可能性を一つずつつぶしましょう 小坂 淳(ITコンサルタント) 2015/09/13 16:01
Organic Searchの内容について 國武 直樹(Webプロデューサー) 2015/09/12 20:05

このQ&Aに類似したQ&A

アナリティクスのアクセス元地域の正確性 よっきーさん  2014-05-13 12:43 回答1件
301リダイレクトと直帰率の関係について sonaeruさん  2011-06-23 19:47 回答2件
GoogleAnalyticsプロファイルについて t.okuboさん  2008-08-28 13:57 回答2件
質問の訂正です。 真剣さん  2008-07-31 12:18 回答5件
グーグル・ヤフー検索から整骨院の集客について shichifukuさん  2014-09-19 17:38 回答1件