2カ所目の給与の源泉税額は少し高めに設定されています。 - 柴田 博壽 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

2カ所目の給与の源泉税額は少し高めに設定されています。

2015/01/11 13:18

クローバーままさん はじめまして
税理士の柴田博壽と申します。
ご質問にお答えします。
クローバーままさんは、A,B2社からの給与収入がありますね。
A社だけであれば、「扶養控除等申告書」等を提出すれば、年末調整をしてもらえ
ます。余分な手続きは要りません。
しかし、2カ所目となるB社には「扶養控除等申告書」等を提出できません。
したがってB社では年末調整は行なってもらえませんから、給与の額に応じて源泉
徴収された所得税は差し引かれたままです。
2カ所合わせて150万円を超えなければ申告の必要がないので源泉徴収手続きに
おいては、国税庁の「源泉徴収税額表」に従いますが少し高めの税額となっています。
ただし、この表による月額の税額が7,000円となると月収が14万円程度の人です。
この月額表は、国税庁のHPでもご覧になれますし、全国どこの税務署でも無料配布
しています。一度ご自分の目でも確認なさってはいかがでしょうか。
いずれにしましても結果的に年収が103万円未満の場合、所得税が課税されないこと
になっていますから、確定申告によって還付してもらえます。
そして、間違いやすい点としてもうひとつご案内しておきますね。
控除対象親族になれるための所得制限は38万円(給与収入であれば103万円)未満
ということで全国全てのケースで同じ扱いとなっています。
しかし、2カ所目の勤務先においては、結果的に年収が103万円未満となるであろう人
も源泉徴収をしなければならないことになっています。(最低税率3.063%)
前年なかったとすれば、B社はこれを失念して税務当局の指導を受けた等の可能性
もありますね。
(☆繰り返しますが、税額が正しいかどうかは、税額表でご自信で確認できます。)

ご参考になれば幸いです。
◇◇◇ 柴田博壽税理士事務所 柴田 博壽 ◇◇◇
e-mail : shibata-hirohisa@tkcnf.or.jp 

扶養控除
年末調整
源泉徴収
確定申告

回答専門家

柴田 博壽
柴田 博壽
( 東京都 / 税理士 )
所長
03-6425-7440
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

親身になってあなたの悩みにお応えします。

FP税理士としてあなたに最適なプランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

扶養家族 今月より税金が引かれます。

マネー 税金 2015/01/11 11:00

5年前より息子の扶養家族になりました。H25までA社で54万の年間所得、H26はA社66万+B社17.6万で息子の年末調整に記入出してもらいました。扶養控除は103万と思ってましたがH27、1月B… [続きを読む]

クローバーままさん (熊本県/50歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

親の扶養に入ってるフリーター まなこさん  2015-11-17 22:59 回答1件
年末調整申告についてのご質問です。 andotoraさん  2014-11-05 23:03 回答1件
年金のみ両親の扶養について kyomosakumamaさん  2016-12-04 15:08 回答1件
共働きの扶養家族。 あやminさん  2016-07-26 19:48 回答1件