インテリアにはいろいろな考え方があります - 小林 裕美子 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

インテリアにはいろいろな考え方があります

2014/10/20 16:12

かとねさん はじめまして
出来上がりを想像して一人で決めるのは本当に難しいですね。

ご質問にアドヴァイスする前にひとつ質問があります。
1階と2階の床色を変える場合、階段は何色なのですか?
つまりどこからどこまでがクリアブラウンで、どこからが
レディッシュブラウンなのでしょうか?
デジタルカタログではかねとさんがおっしゃる色が全部は
分からないのですが、濃い茶色と明るい茶色の木材を同時に
使う場合、どこかで同時に2色が出てくる空間があります。
それにドア色がが加わりますから、床が明るい茶で、ドアと階段が
濃茶・・・みたいな場所が出てくるということですよね。
これに、テーブルや椅子、その他ちょっとした家具なども
多少違う木材の色が出てくるわけです。
色使いを決めるにはそこまで想像して見て下さいね。

いわゆるインテリアコーディネートには、その他にカーテンや
クッションやベッドカバーなどのファブリック、絵画や装飾品など
いろいろな色が入ってきます。
床や壁、天井などの素材感はとても大切ですが、
インテリアコーディネートの中での役割は言ってみれば
「背景」に当たります。

したがってこれを決めるには、かとねさんが「背景」と
「家具やインテリア品」のどちらに重点を置きたいかに寄ると思います。
かとねさんのご希望の様に1階と2階の床色を変えて、床の素材感を
大切にしてそれが前面に出てくるようにするならば、1階のドアは収納と
同じユーロホワイトのような色が良いと思います。そうすれば、
床色が際立ちますし、2色の木色でのごちゃごちゃ感がありません。

もしもかとねさんがインテリアコーディネートの方に重点を置きたいと
思われるのなら、1階と2階(階段も)の床色は同じ方が良いと
思います。その場合は良い意味で床色やドア色には注意が行きません。
また、床の変わり目が無い分家が広く感じられると思います。
この場合、床色をどちらにするかはかとねさんの好みです。ただ、
クリアブラウンの建具は無いとの事でしたので、その場合は
建具はやはりホワイトになるかと思います。

インテリアは床やドア、壁だけではありません。
全部イメージするのは本当に大変ですが、家具も含めて
できるだけいろいろな要素を入れて想像してみて決めて下さいね。

床色
素材感
インテリアコーディネート

回答専門家

小林 裕美子
小林 裕美子
( 東京都 / 建築家 )
ストゥーディオ ステラ 一級建築士事務所
03-3422-1129
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

イタリアの素材や生活様式も取り入れ「和」の良さを楽しく再構築

健康に良い自然素材や伝統的なディテール、整然とした端正な美など「和」の長所をイタリアでの長年の設計経験から再認識。外国の家の様に片付け易い収納を持ち、人もペットも住み易い生活を楽しむ家を設計。イタリアの素材、家具輸入もコーディネート。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

床・ドア・収納の色合わせ

住宅・不動産 インテリアコーディネート 2014/10/20 11:30

初めまして。
現在、戸建てを新築中で、床・ドア・収納の色合わせで悩んでおります。

工務店指定で、メーカーはすべてPALというシリーズに決まっています。

二階は、床はシャインバリューのレディシ… [続きを読む]

かとねさん (愛知県/29歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

家具の合わせ方について。 わん2さん  2015-08-23 18:20 回答1件
ウッドブラインドの色 ゆめこ111さん  2015-05-12 04:15 回答2件
LDKの家具の配置にアドバイスお願いします。 せみママさん  2016-03-27 23:34 回答1件
12帖のリビングダイニングのカーテン 横浜さん  2015-01-29 15:07 回答1件
カーテンレールについて kopanda33さん  2014-09-15 23:06 回答3件