クレジットカードの利用がどんぶり勘定の原因に - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

池田 弘司

池田 弘司
生命保険アドバイザー・ITコンサルタント

1 good

クレジットカードの利用がどんぶり勘定の原因に

2014/02/27 19:27
(
3.0
)

家賃     73,000円
光熱費    35,000円
保険     20,000円
煙草     20,000円
携帯     20,000円
ガソリン   10,000円
旦那お小遣い 20,000円
----------------------
合計     198,000円

食費・日用品・雑貨がクレジットで5万円以上消えているものと思われます。

これら3点も把握して、予算化してはどうでしょうか。
意外と反省点が多いかもしれませんね。

お子様が1歳ということは、それほど食費もかかっていないはずです。
ベビーフードを多用したりしていませんか?
夫婦二人だけと同じですので、食費はそんなにかからないはずです。


クレジットは便利ですが、どの程度を使っているのかという感覚を持っていないと、ついオーバーしてしまいます。
クレジット払いしたら、その都度現金を引き落とし口座に入金するなど、手元資金がどれだけあるのか、工夫して利用状況が見えるようにすることが大事かなと思います。


クレジットの残債を軽減するには、始末できるところは始末したいですね。
そこで、どこを始末するか、ですね。

とりわけ、タバコは百害あって一理なしですから、これをキッカケに禁煙することをお勧めします。禁煙が無理でも減らすことは可能ですよね? 少なくとも残債整理するまでの努力は必要です。

努力の結果、継続的に減らすことが出来れば、預貯蓄に回せて、レジャーに奮発できるようにもなるでしょう。禁煙できればなおさらです。

年間24万円を煙に燃やすことと、預貯蓄に回してお二人や子どもの将来の夢の実現に使うことと、比較してみてください。


他には、光熱費ももう少し始末できるような気がします。

まずは「生活スタイルの見直し」からだと感じました。


また、パートに出るだけが仕事ではありません。

育児で欲しいアイテムで市販に無いモノを、自分で作ってブログに掲載したら、それを欲しいという人がいたので、販売してみたら人気が出たという方もおられます。
アイデアが収入源ですね。

パートに出られない制限の中で何か出来ないか考え、『自分にしかできない何か』が見つかるといいですね。

実現
夫婦

評価・お礼

もんたろう103 さん

2014/03/06 14:58

ご返答ありがとうございます。そうですね、まずは生活を見直して、削れるところはどんどん削って行くことにします。在宅ワークなども検討して見ます。ありがとうございました!

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

生活費の見直しとクレジットの返済

マネー 家計・ライフプラン 2014/02/27 18:19

三人家族でアパートに住んでいます。現在主人のみが働いている状態で、社会保険などはついていますが、ボーナスがありません。
収入…手取り25万
支出…家賃73000円、光熱費35000円、保険20000円、… [続きを読む]

もんたろう103さん (三重県/29歳/女性)

このQ&Aの回答

月々の収入の範囲内で生活できるように改善しましょう。 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2014/02/28 09:44
生活費の見直しについて 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2014/02/28 09:53

このQ&Aに類似したQ&A

家を建てたい。家計診断をお願いします。 えりんごばななさん  2015-06-11 14:47 回答3件
借金返済のための家計の見直しについて mugicyaさん  2012-08-06 23:48 回答1件
家計の見直しについて sankonsanさん  2011-06-17 00:56 回答2件