次元をあげることが必要です - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:広報・PR・IR

豊田 健一

豊田 健一
広報コンサルタント

10 good

次元をあげることが必要です

2012/03/21 16:52
(
5.0
)

こんにちは!

編集長とは、一般的に、編集が粛々と進むように管理統括する人であります
もちろん、編集長として編集コンセプト、編集方針は明確にし、
思いをもって編集、発行することが必要です
社内報でも同じだと思います

一方、発行責任者
特に社内報の発行責任者は、もっと上位概念での判断が必要かと思います

社内コミュニケーション・メディアは社内報のほかにもたくさんあります
それら他のメディア、ツール、
或いは、社内コミュニケーション活性化の様々な仕掛けも理解した上で
さらに、現状の会社の状況、職場の状況、社員の状況というミクロの視点、
それと、経済社会の趨勢、業界の状況、世界の状況というマクロの視点も踏まえたうえで、
社内報はどうあるべきか、その発行目的を明確に示す立場の人だと思います

その発行目的のために、社内報を具体的に作る人が編集長
そのような関係性かと思います

なんのために社内報があるのか
社内報を通じてどうしたいのか
どのような会社にしたいのか、そのための社内コミュニケーション・メディアは
そのための社内報とは
そのようなことを常に考えていることが理想ではないでしょうか

名前だけというお立場ではなく、
しっかりと方向性を示す、そのような立場かと思います

編集
社内コミュニケーション
社員
コミュニケーション
社内

評価・お礼

おななはん さん

2012/03/21 18:01

示唆に富んだご助言、本当にありがとうございます!

もっと高く広い視野が必要なのですね。
さらには、経営的な視点も学んでいかなければならないのですね。
実際に、どうすればそのような視点が備わるのか、
まだ漠然としていますが、これからよく考えてみます。

今まで「社内報の編集長」という立場でのみ、
仕事を考えていたと気づきました。
原点に戻って「一企業人」として、
また新たに「管理職・発行責任者」として、
キャリアアップしていきたいと思います。

ありがとうございました。

豊田 健一

豊田 健一

2012/03/21 18:08

こんにちは

経営的な視点、言い換えれば、
社内報を通じて、いかに会社を良くしていくか
社内報を通じて、いかに社員がイキイキとなるか
そのようなことでいいのかと思います

あまり重く考えずに、捉えることがポイントだと思います

頑張ってください!

(現在のポイント:20pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

発行責任者として

法人・ビジネス 広報・PR・IR 2012/03/21 16:35

こんにちは。

やや私的なことですが、ご相談させてください。
このたび、管理職登用の内示を受けました。
今まで何度も話は頂いていたものの、
「社内報の専門職でいたいから」と断り続けていました。

し… [続きを読む]

おななはんさん (静岡県/46歳/女性)

このQ&Aの回答

追加事項として発行責任者は不測の事態の責任をとる 菓奈 毎美(経営コンサルタント) 2012/04/02 16:47

このQ&Aに類似したQ&A

社内報の効果や評価を測定するには? 龍々さん  2012-04-17 18:45 回答2件
社内報の企画の立て方は? みっきゃんさん  2012-02-16 16:27 回答2件
もらい原稿の字数が多い場合は? タレぞうさん  2012-02-12 20:00 回答1件
職場紹介の新たなコンテンツ おななはんさん  2012-02-28 13:41 回答1件
社内報が官報っぽいんです みっきゃんさん  2012-02-25 22:50 回答3件