「遺産分割について」の回答 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「遺産分割について」の回答

2006/06/14 18:25

生前贈与は、相続とは異なりあくまでも「贈与」ですので、お父様の意志のみで行うことが可能です。
(贈与税の問題はここでは触れないこととします)

遺言による相続の場合であっても、遺産の一定割合の取得を保証する「遺留分」という制度が民法にはあります。
この場合、不動産の相続により、あなたの遺留分が侵害される可能性はあります。その場合、遺留分減殺請求を行うことで、遺留分は確保することができます。
もし不動産が相続財産の大部分を占めているのであれば、少なくとも遺留分の相続は認められます。

ただこれでは、ご質問の答えになっていませんね。

「不動産を弟さんが単独で相続することを阻止する方法」を法的に求めると、争いのタネになりますし、仮にお父様が亡くなってからでは、お父様の意志が反映されない可能性があります。

そこで、お父様がご存命の間に、相続財産の事についてご家族でお話し合いをすることをお勧めします。
権利を主張することも大切ですが、お互いの合意をあらかじめ得ておく方が長い目で見てトラブルは少なくなります。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

遺産分割について

人生・ライフスタイル 遺産相続 2006/06/07 14:55

都内に住む専業主婦34歳です。現在夫と2人でアパートに住んでいます。実家も都内にあり現在、父・母2人で一軒家に暮らしています。私には年の近い弟が1人いて弟夫婦もアパートで暮らしています。どうやら、この… [続きを読む]

かなちゃんさん (東京都/34歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

私自身が亡くなった際の相続について pokeさん  2015-09-02 21:38 回答3件
意思表示ができない母の相続について まさこ38さん  2014-12-24 16:00 回答1件
代襲相続と親子間の土地無償使用について タカナさん  2014-06-21 16:42 回答2件
遺産の分け方 gohanippaiさん  2014-01-28 13:00 回答1件