難治性の下痢 - 沖田 将人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

難治性の下痢

2011/01/27 16:08
(
5.0
)

 はじめましてアレス動物病院の沖田と申します。

 さて、1月前からの下痢で3週間前から治療となると、すでに治療を開始して1週間たってもまだ下痢が治っていないということでしょうか。
 とすると、確かに少し長引きすぎな感はあります。

 血液検査やレントゲン検査でわかる異常ももちろんたくさんありますが、例えばレントゲンに写らない異物であったり、アレルギー、腫瘍、寄生虫などそれらの検査だけではわからない病気もたくさんあります。
 
 主治医の先生のもとでの治療で完治するようならもちろん必要ないとは思いますが、腸炎の治療で改善がない場合は、やはり内視鏡やバリウム検査、エコー、便検査などさらに検査を追加していく必要があると思います。

 ただ、初めからすべての検査をすると、莫大な費用がかかってしまうため、おそらく主治医の先生はまず一般的な検査として血液検査とレントゲンを選択されたのだと思います。
 そして、その治療での改善がなければ、きっと内視鏡などの別の検査も勧めてこられるのではないでしょうか。

 もちろん今までの検査結果を持って、別の病院でセカンドオピニオンとしての意見を聞いてみてもよいとは思いますが、まずはなかなか治らず不安であること、そして他にはどのような検査の選択肢があるか、などを主治医の先生にまず聞いてみてはいかがでしょう。
 ご両親のお考えもあるでしょうから、別の病院の門をたたくのは、それからでも良いのかもしれません。

下痢
検査
治療
病気

評価・お礼

foret dog さん

2011/01/28 22:34

沖田先生、お忙しい中ご回答どうもありがとうございます!またお礼が遅くなりまして申し訳ございません。
早速主治医の先生に今の不安な気持ちや疑問を伝えました。結果、とても丁寧に説明していただき、やはり腸炎が長引いているとのことでした。そこで下痢止めの薬の種類を変えてもらいました。昨晩からそれを与えたところ、粗相もなく、今朝はやや軟便でしたが夕方にはほぼ通常の便に戻り、様子を見ていても目に力が出てきました。まだまだ油断はできませんが、完治するまでは主治医の先生としっかりコミュニケーションを取りながら様子を見ていこうと思います。
こちらに相談して良かったです!沖田先生本当にありがとうございました!

回答専門家

沖田 将人
沖田 将人
( 富山県 / 獣医 )
アレス動物医療センター 院長
0766-25-2586
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

地域に密着したワンランク上のホームドクターを

アレス(Alles)とはドイツ語で「あらゆること」を意味します。インフォームドコンセントの充実、夜間救急診療、年中無休など動物たちの幸せにつながることなら、飼い主様のあらゆる要望にお応えしたい。そんな願いを込めて診療に取り組んでいます。

(現在のポイント:7pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

犬の腸炎について

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2011/01/26 17:40

はじめまして。
ミニチュアシュナウザーのオス(7歳)が、1ヶ月程前から下痢が止まりません。
はじめは嘔吐だけで調子が悪い程度に思っていましたが、食欲がなくなり、下痢と嘔吐に血が混じっていたので3週間… [続きを読む]

foret dogさん (熊本県/32歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

ミニチュアダックスの消化器型リンパ腫 ラテモカさん  2008-08-28 14:37 回答2件
猫の病気の事で教えてください。 よこまろさん  2014-06-30 10:54 回答1件
犬の去勢手術 マイケル000さん  2014-05-26 07:41 回答1件
子猫 繰り返す嘔吐と食欲不振 n-pincoさん  2012-04-11 20:23 回答1件
似たような質問なのですが‥ mayuand9さん  2011-04-23 12:25 回答1件