業務請負(業務委託)ということであれば - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
砂川 光一郎

砂川 光一郎
経営コンサルタント

- good

業務請負(業務委託)ということであれば

2010/07/12 17:43

相撲博士様
SKSの砂川と申します。

雇用関係にあるのではなく、業務請負(業務委託)ということであれば
事業所得(*)となると思われます。
(* 農業、漁業、製造業、卸売業、小売業、サービス業その他の事業を営んでいる人のその事業から生ずる所得)

新たに事業を開始したときは、所轄の税務署に「個人事業の開業届出」の提出が必要とされています。
(事業の開始等の事実があった日から1月以内に提出)

青色申告の特典(特別控除など)を受けたいのであれば、「青色申告承認申請書」の提出も必要です。
この場合には、一定水準の記帳や、帳簿、書類の保存が必要となります。
青色申告書による申告をしようとする年の3月15日まで(または、新たにその事業開始等の日から2月以内。)に提出する必要があります。

以上は、国税庁のホームページに公開されている内容です。

確定申告の種類、Aの紙かBの紙かは、申告時期になればわかることなので、特に考えなくても良いかと思います。


以上、一般論で恐縮ですが、ご参考になれば幸いです。


SKSコンサルティング 砂川
http://www.t2hands.com/sks-c/

事業
青色申告
控除
個人事業
確定申告

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

下請けで仕事をするのですが・・・

法人・ビジネス 独立開業 2010/07/10 18:21

これから、下請けで仕事をすることになりました。予想収入は20万円未満です。
私は、どのような手続きをすれば良いのでしょうか?事業所得等の種類もわからず、困っています。今後の流れ(たと… [続きを読む]

相撲博士さん (千葉県/27歳/女性)

このQ&Aの回答

下請として起業される想定では、 岸本 弘志(経営コンサルタント) 2010/07/13 17:31

このQ&Aに類似したQ&A

音楽家の扶養や税金について Defp726さん  2014-11-24 08:21 回答1件
個人事業主になり、今の仕事を副業に 風りんさん  2010-09-19 01:03 回答3件
2つの専門職で独立開業は可能か hannah.mさん  2014-03-08 21:48 回答1件
会社員と個人事業主について askayuumiさん  2015-02-23 23:44 回答1件
開業届が必要なのでしょうか? hinohino0417さん  2011-07-05 09:24 回答1件