英語教室を開く際に必要なこと - 英語通訳者・講師育成 - 専門家プロファイル

石田 さおり
アクティブ英会話講師紹介センター 代表取締役
神奈川県
英語講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:英会話

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

英語教室を開く際に必要なこと

- good

  1. スキル・資格
  2. 英会話
  3. 英語通訳者・講師育成
子供英語先生のサポート

こんにちは。 アクティブ管理人@石田です


昨晩何気なくネットサーフィンをしていたら、塾経営者の方のブログで


「塾経営に必要不可欠なことを1つ上げるとすれば・・・・・」


「生徒を集める力である」


という文章を見つけました。


うーん、確かに生徒がいなければレッスン自体が出来ないですものね。


でも、なんとなく、それじゃあ 「身も蓋もない」?なんていう感想を抱いてしまったのも本音。



----------------------

ということで、改めて「英会話教室の経営に必要なこと」を考えてみました。


私があえて1つだけ、と上げるのであれば、それは


「英語教育に対する熱意」だと思います。


これがなければ、英会話教室を運営していても長くは続かないのではないかと思います。

そして、ありがたいことに、私の周りをみても、日本には英語教育に熱心で、労をいとわないような人材がとても豊富にいます。



しかし・・・しかし・・・・、私は言いたいのですが、この一番大切は「教育への熱意」は持っていらっしゃるけれども、それ以外の要素はすべてすっ飛んでいる、というような方も、多いのかな・・・・と思います。


はっきり申しあげまして、教室経営は「商売」です。

商売であるからには、リスクがありますし、持ち出し金もあり得ます。

そして商売ですので少なくとも立ち上げ初期には営業が必要です。


また、教室運営のほかに、講師(指導者)も兼任するのでしたら、クラス運営の知識も必要になってきます。


集客その他についてを教室運営をするのであれば、生徒がスムーズに、効果的にレッスンを受講できるように配慮する行動やルール制定が「クラス運営」の分野になります。



-----------お分かりでしょうか? 


つまり、ご自身で英会話教室を運営するということは

「経営」の部分にも、「指導」の部分にもどちらにも気を配らなければならない、ということです。


え?それは大変すぎる!


とお思いになるかもしれませんが、これらは少しずつアウトソーシングするという方法もあります。


まず、経営の部分を少しアウトソーシングする方法が「フランチャイズ加盟」(アクティブの場合にはオーナー講師 というものがあります。)があります。


もちろん、「雇われ講師」(残念ながら日本人講師の求人は少ないですが)になる方法もありますが、こちらはあくまでも「ご自身の教室を立ち上げる」のを最終目的とした、通過点、キャリアを積むためのもの、と考えてほしいと思っています。

(雇われ講師だけでは、なかなか安定的で自分が食べていくだけの収入を上げるのが困難だからです)


また、指導部分についても、フランチャイズのタイプによりますが、細かい指導書を提供してくれる会社もありますので、これもアウトソーシングの1つになるかもしれません。



もっとも、私自身はフランチャイズ加盟を積極的に勧めてはいません。


大変ですが、「クラス運営」も「教室運営(経営)」も、ご自身の好きな指導が出来る、オリジナリティあふれた教室をぜひ開設してみてほしいと思っています。


大変だけど、やりがいがある!! そのために何かご不明な点等がありましたら、ぜひアクティブのファーストステップカウンセリングをご利用になってみてください。

色々なご相談を受け付けております!



-----------------------------------

→ ファーストステップカウンセリング     

  (1,000円で相談内容は自由です。独立への第一歩へ!)


→ 教室開校セミナー    

  (通信・通学が選択できます。クラス運営に必要な書式等もデータでプレゼント!)


このコラムに類似したコラム

児童英語講師養成講座について ④ 石田 さおり - 英語講師(2013/04/18 17:46)

英会話スクールの評価 イムラン - 英語講師(2010/10/04 12:00)

英会話スクールの料金体系 イムラン - 英語講師(2010/09/30 12:00)

アナウンスが残念だったこと。 大渕 ゆかり - 英語ヘルプデスク(2015/01/17 09:00)

英語が話せないたった三つの理由...。それが?:ビジネス英語コーチ 中尾 匡宏 - ビジネス英語コーチ(2014/07/08 16:04)