フード工場見学レポート! - コラム - 専門家プロファイル

中西 典子
DoggyLabo 
しつけインストラクター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

フード工場見学レポート!

- good



左が工場長の野口さん
いつも笑顔で、快く質問に答えてくださいました。

右が、黙々とフードを作っていた津留さん。
丁寧な作業で大事にフードを作っている姿に
心がほっこりしました(*^.^*)

おまたせしました!
フード製造工場見学のレポートです!

九州、福岡県八女市に行って参りました(^^ゞ
水がきれいなところ、ということで、お茶の名産地です。



基本的には男性二人で製造しているそうですが
工場はきちんと掃除してあり、清潔でした。


:チヨペット提供

もちろん、あわてて掃除した!?
ようには見えませんでした(^o^)



ここの工場では、材料を混ぜてこね
それをペレット(粒)にして焼き、袋に入れる。
という作業が行われています。


:チヨペット提供



画像は材料を粉にしたもの。
粉にする理由は、野菜を消化しやすい状態にするほどの
熱を加える工程がないため。

高圧や熱を加えると、栄養分が損なわれてしまうので
こちらの工場では、低温で焼き上げています(*^.^*)

上左から、かぼちゃ、カツオ、
下左から、にんじん、小松菜、キャベツ

すべて人が食べられるものです。
かぼちゃはフレークになっており、牛乳を加えたら
あっというまに、おいしいかぼちゃスープのできあがり!(*^.^*)

穀類は、消化しやすくするために焙煎しているそうです。
これは、実はとても大事な工程!

炊いたり、焙煎したりしていない穀類を使っているフードは
下痢をしやすいのだそう。



こんなふうに混ぜ合わせ



機械に入れて、水( ポチタマの水 飲用水)を加えてまぜます。



この機械に入れ、フタをしてまぜられます。
材料、水の分量などは企業秘密!

つなぎを入れないで粒にするための
企業努力なのですo(^_^)o


:チヨペット提供

ちょっとブレてますが(^^;; 
これが食材をペレット(粒)にする機械



まぜ上がったものを、この機械に入れると
ペレット(粒)になって出てきます。
※蕎麦などを作る麺機を流用しているそうです



大型のエクストルーダーと違って、この機械は
こんなふうに簡単に分解できるので、お掃除も簡単!


:チヨペット提供



こんなふうに、粒が均等になるように
人の手でサポートしながら、丁寧に入れてきます。







できあがったペレットは、まだしっとりしています。





食べてみました(^m^)
お魚の味がします~♪



できあがったペレットは、金属探知機に通されます。



こんなふうに、しっとりペレットができあがってきたら



こちらの機械で、低温から設定温度まで
マイコン設定をして時間をかけて乾燥させます。
低温で乾燥させるのは、栄養をこわさないようにするため。



1回に150Kg焼くことができるそうですが

すべての行程を経て、1日に作れるフードの量は
現在のところ、50 ~60kg が限度だそうです。

手間がかかるんですね(^^;;
でも、飼い主としては、手間がかかっても
丁寧に作られたものを与えたい、と思ってしまいます(^^ゞ


:チヨペット提供




焼き上がったペレットは、水分量が計算され



基準をクリアしたら、こんなふうに手で袋に詰められます(*^.^*)



できるだけ空気を抜いてチャック封がされ



さらに機械でしっかりと封がされます。



はい、できあがり!(*^.^*)



とても丁寧に、ほとんど手作業で作られている様子を見て
なんだか嬉しくなりました(*^.^*)

もちろん、今までも安心して与えていたつもりですが
本当に安心して与えられる気持ちを実感しました(*^.^*)

野口さん、津留さん、

ナカニシの工場襲撃(笑)を本当に快くお迎えくださり
無理な?リクエストにもお答えくださり

ありがとうございました!
おじゃましてしまって、すみませんでしたm(_ _)m

これからも、安心できるフード作りを
よろしくお願いします!

今回見学させていただいたのは、こちらのフードです。
BSTUGUN



※以下、主な原材料の産地です
「主に」と表記があるのは、自然のものなので、出来具合があり
常に良いものを安定して仕入れるための工夫です

かつお     主に鹿児島県沖合
いわし     主に静岡県沖合
まぐろ     主に鹿児島県沖合
さば      主に鹿児島県沖合
昆布      秋田県
卵殻カルシウム 国内産鶏卵
鮫軟骨     宮城(気仙沼)

鶏肉      主に鹿児島県
馬肉      ツラ部分/岐阜県 ネック・細切/熊本県

かぼちゃ    北海道県
にんじん    北海道県
小松菜     熊本県
キャベツ    熊本県
じゃがいも   北海道
りんご     青森県

干ししいたけ 大分県/宮崎県

高野豆腐    国内産
おから     佐賀県/福島県産大豆使用

玄米粉     福島県
白米粉     福島県
黒豆      福島県
大豆      福島県
赤米      福島県
黒米      福島県
米ぬか     福島県
はと麦糖    福島県/栃木県産
はと麦ぬか   福島県/栃木県産
まる麦     福島県
さらし小豆   北海道
エゴマ     福島県

ビール酵母   国内
酒粕      国内


BATSUGUN 素材について

尚、現在、多くの飼い主さんが心配されるかと思う
放射線汚染の心配ですが、こちらの工場では

産地によっては原材料を、できあがった製品は
定期的に放射線検査をしているとのことです。

※主なチェック先

ビジョンバイオ株式会社
株式会社ジェイラップ

検査報告結果も見せてくださいました(^^ゞ

上記には、福島県産の材料も含まれていますが
震災の前に仕入れたもので、在庫が切れるものに関しては
岡山県、宮崎県で栽培を開始しているとのことでした。

工場を見学させていただき、フードに関しての
いろいろな質問にお答えいただき

大切な愛犬たちに、安心できるフードを与える喜びを
改めて感じています(*^.^*)

最後に、野口工場長、スタッフの津留さん
そして、千代社長

ナカニシのワガママを聞いていただき
感謝しています。

ありがとうございました!(*^o^*) 

m(_ _)m


※「ナカニシ、見に来い!(`^´)ノ」
と言ってくださるフード製造工場様がありましたら
ご連絡お待ちしております!(^o^ゞ

info@doggylabo.com



☆ナカニシがサポートさせていただいているレスキューさんのサイト
【JAPAN ANIMAL NET WORK ドッグレスキュー】
里親募集中の天使たち ←CHECK!
----------------------------------------------------------------------------
☆愛犬ともっと仲良くなりたい!受け入れて導く 犬のしつけ



著書☆「犬のモンダイ行動の処方箋」緑書房
楽天ブックス

twitter/luoha facebook   
http://www.facebook.com/doggylabo

☆営業エリア外のお客様のお悩み相談は
Doggy Labo メンバーズサロンからどうぞ!

応援よろしくお願いしますm(_ _)m
 ↓

にほんブログ村


2002-2012cDoggy Labo All Rights Reserved

このコラムに類似したコラム

「 毎月、必ず利益をチェックすること!」 辻 朋子 - 女性起業家コンサルタント(2013/12/05 10:18)

セミナー講師は「補助金のプロ」をお招きしています! 辻 朋子 - 女性起業家コンサルタント(2013/12/04 06:37)

泣いた・・・ 川上 美佐 - 恋愛アドバイザー(2013/09/03 19:22)

うちのわんこ トイレのお悩み特集! 中西 典子 - しつけインストラクター(2012/05/24 09:54)

あなたと働きたいと言われる店長のシンプル習慣・・・エピローグ:その1 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2015/06/07 04:34)