凄く違和感を感じた今回の津波に関する報道の仕方 - 文化・芸術全般 - 専門家プロファイル

舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
東京都
クラシックバレエ教師・振付家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

凄く違和感を感じた今回の津波に関する報道の仕方

- good

  1. 文化・芸術
  2. 文化・芸術
  3. 文化・芸術全般

今朝起きてパソコンに向かい、真っ先に私の目に飛び込んで来たのは「津波警報」の文字でした。

\(◎o◎)/!


なのですが今回の報道から感じた事は、その津波の原因がどこにも書かれていなくて、不自然なほど見当たらないという「報道の仕方」への違和感です。だって普通は「〇〇で地震が起きた為」という様に、津波の原因となった震源地を必ず伝えるものですよね。

"(-""-)"


ですので私は「これは何か普通と違う、今までに無い事態が起きて来るという事を、お上の方達が知っているからなのでは?」という印象を受けました。

(◎_◎;)




…という事で、今回は興味深い考察をされていた方のツイートをお届け致します。

☆_(_☆_)_☆




てんぐのうちわ

https://twitter.com/tengunouchu567

フンガトンガ火山噴火は、観測史上初のVEI7の可能性があるとのこと。間違いなく地球規模で大きな影響が起こるのじゃ。





想定される影響は、


火山ガスの中に含まれる硫化水素、二酸化硫黄が太陽光を浴びて硫酸エアゾロルになり地球を覆うことになる。太陽光が入りにくくなり結果、地球上の温度は0.5〜1°c寒くなる。

地球上が寒冷化し食糧不作になる。よって食糧不足が起こり、世界規模で食糧高騰化する。

噴煙30000m舞い上がった影響により様々な物流にも影響が出始める。ハイパーインフレのトリガーにもなりかねない。

環太平洋各国の混乱に乗じて、中国の動きがさらに慌ただしくなる。それは何故か?排他的経済水域の拡大を狙うすなわち太平洋を手中に治めたい中国にとって、願ってもないチャンス到来。様々な影響力を誇示する可能性大。最悪の場合は開戦も⁉︎


世界の急激な原発再稼働の流れは、今回の噴火を予測した動きにも思えて仕方ないのだが…自然エネルギーは寒冷化した地球では厳しくなるとまるで予測しているかのようじゃ。


あきやん

https://twitter.com/izDwBTKXJ1MJxut

これがトリガーで食糧難がおきるのかな?たしかDのSの2022年の年間予定にありましたね。その後は戦争かな?




以上、取り急ぎ情報をお届け致しました。私も引き続き、今後の世界的な流れに注視して行きたいと思います。

☆_(_☆_)_☆





 宜しかったら、こちらも是非ご覧下さい。

  ↓       ↓       ↓

世界的コロナパンデミックが何故引き起こされたのかが分かる【参考コラム】特集Ⅰ

 

世界的コロナパンデミックが何故引き起こされたのかが分かる【参考コラム】特集Ⅱ

 

世界的コロナパンデミックが何故引き起こされたのかが分かる【参考コラム】特集Ⅲ


 

noteさんにも記事を書いています。

 (※こちらにしか書かないショートメッセージをいつも添えています♪)

lilac(ライラック)

https://note.com/e_brand







 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / クラシックバレエ教師・振付家)
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年