本当に大事なのは「綺麗な事だけを語る事」ではなく「真実を語る事」です - 文化・芸術全般 - 専門家プロファイル

舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
東京都
クラシックバレエ教師・振付家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

本当に大事なのは「綺麗な事だけを語る事」ではなく「真実を語る事」です

- good

  1. 文化・芸術
  2. 文化・芸術
  3. 文化・芸術全般

今回私は「何故人間は、いつも自分の外に救世主を求めて依存するのか?」という事を書きたいと思ってTwitterで呟き始めた所、

 

何故か偶然、以下の様なやり取りになったので、皆様にシェアさせて頂きます♡

(^^✿

 

以下、パープルの文字私のツイート

グリーンの文字は、はるの(https://twitter.com/ct7m4Z7nsa0jOpX)さんのツイートになります。

 

尚、文中出て来るエハ二とは、はるのさんが「アイヌリンダレ」というYouTube動画を観て「lilac(ライラック=私のアメブロのペンネーム)さんがこういう存在に思える♪」という事で付けて下さったニックネームです

 

又、会話形式になっていない時の私のツイートは、はるのさん以外の方とのやり取りでの私のツイート、或いは私が単発にツイートさせて頂いたものをお届けしています。

(^^✿

 

 

もう霊能や呪術で国や人を支配する時代は終わります。これからは皆が宇宙と直接繋がる世界になるのだから。元々私達が持っているそうした霊能力をDNA操作で奪う事で、彼らは霊能力を用いて私達を支配出来たのです。ちなみに月が嘘で人工物だというのなら、今までの占星術は何でしたか?

 

波動の重たい地球で崇められて来た霊能・呪術というものを操る霊能者が幅を利かせられるのは、せいぜい4次元の世界まで。そういう非常に次元が低いものを未だに多くの人間が信奉し盲信しているから教祖様を名乗り自分を崇めさせたい輩が跋扈する。そうさせているのは依存心の強い盲目の信者の方達。

 

正に「持ちつ持たれつ」で成り立つ、安っぽい"堂々巡りのスピリチュアル世界"です。お互いの自己満足で永遠にやってなはれ。

 

(※2025年に地球がアセンションするという)その説は知っておりますが、今人々が求めているのはその様な数年先の事ではなく、その未来に繋がる「今」をどう過ごすべきかの方が優先されています。

 

その様な説は私は信じておりません。何故なら私達を「食べなければ生きられない」様に創造したのはエイリアンだからです。

 

ちなみに偶像崇拝はキリストもお釈迦様も禁じています。そういう事を私はブログに書いて来ました。何も知らずに随分と勘違いされた勝手な憶測で私を見られている様ですが、その様な独善的で独断的な傾向を持った人達には厳格な菜食者の方が多いです。とても視野と心が狭くなった人達です。

 

全てとは申しませんが、厳格な菜食主義者には独善的で偏った思想の持ち主の人間が多いのも事実です。自分では気付いていない「独善的な偏見」を持っている方がとても多く、完全菜食をしない他者をジャッジする差別意識=自分への優越感と特別感がとても激しい方達です。

 

私は偏った独善的な理屈をあれこれ述べて来る「頭でっかちで慈愛が感じられないタイプ」の人間のお守りはしない主義でございます。

 

昨日、フォローされてて、イミフな引用リツイートされて放置したけど、タイミングよく、エハ二ちゃんに取り上げられてて、なるほど納得。スピの人って目の前の事象を無視して持論を正当化するからイラっとする。高圧的で視野の狭い人が次元上昇してる覚醒者とは到底思えない。

 

覚醒した者にも段階があって、最初に陥るのが「高慢」だそうですよ。(笑)そこから変な方向に行ってしまうと脱落者となるのだと私は思っている。ちなみに私は厳格なベジタリアン生活を5年間続けた経験があるけれど、体が凄く冷えて健康を害し心が暗くなったと思います。

 

菜食主義も度を過ぎれば心が不健康になる。正に本末転倒になっている方達を良く見掛けます。又、肉体を持っている限り、私達は「捕食をしなければ生きられない」」という残酷なシステムの中に生きており、3次元の中で「無食」を実現しようとする事には無理が生じます。

 

私は自分の健康の為に、一時完璧なベジタリアンを試みましたが、結果は「完全菜食は一時的な体質改善には良いが、一生続ける食生活ではない」という事を悟れたという事です。でも人生で経験してみる事は悪くないと思います。何故なら全てはバランスなので。

 

完全菜食主義者あるあるとして、「覚醒する為」という強欲から、病的に拘る人が多いという事実。心が健康でなければ覚醒者とは言えない。完璧なベジタリアンを実践する事で、自分が高い存在であるかの様に勘違いして、他者を上から目線でジャッジする様な人間は覚醒者ではない。

 

ベジタリアンだったんですね。体が冷えると免疫力下がるし、病気になりやすいですよね。体と心は直結してるから、悪循環になりそう。この人にはこうあるべき論とそれを守れない人は排除という選民意識しか感じなかった。ポールシフトとなんか関係あるんですか?

 

ポールシフト=次元上昇と捉えて良いのかな?他の方達が個々に目指されているものは私には分かりませんが、私は過酷なプロダンサーの経験を通して「良い氣が巡った時は食べなくても物凄いエネルギーが出る」という事を体感で知っている。だから次元が上がれば完全菜食とか不食とかも有り得ると思う。

 

でもそれは「肉体を必要としなくなった」という段階ですよね?では現状はどうでしょうか?という事もちゃんと見るべき。私達はまだ重い波動の肉体を持った存在だという事も謙虚に自覚すべきだと思う。自称「覚醒者」の方達も。

 

波動を上げて次元上昇を試みる「肉体と言う波動の重いものを蔑む完全菜食主義」の方達は、肉体を持つ自分や他者を年中ジャッジし蔑む天才でもあるというパラドックス。本物の次元上昇というのは「感謝」というものを持てるか持てないかです。それこそが一番波動を上げるものなのですから。

 

限界を超えると本来備えてる本物のパワーが放出されるんですね。ダンサーの方や、ヨガをされてる人とか、聞いたことあります。日本や世界や宇宙の動向さんのblogで地軸がひっくり返ると生き物全てが全滅するため宇宙母船に引き上げられる…という説があって

 

先日の石川ワシントンからもそれに関する話があったようです。マザーアース?詳しくないのでよくわからないのですが、これ、444グループと思われるnoteさんの別地球の話と似てる気がしました。

 

私は石川新一郎さんの動画もそうですが、444グループさんがお始めになられたというnoteにも全然興味が湧かない=自分には必要が無いので全く読んでいませんが、前々からそういう説は私も知っています。私はそういうのは、今までの救世主をエイリアンに替えただけの「新興宗教」だと思っています。

 

エハ二ちゃんにいちお、説明すると、いずれ地球に住めなくなるので別地球を用意、宇宙船に乗せて人類を救うという話を広めてた、のーとさん、シリウスGの事です。ややこしい。去年の春だったか多額のQFS資金が人類に配られるの話でゲセラの事がSNSで広がったように記憶しています。

 

誰を助けるとか助けないとかの選民意識がひどくて、批判も多かったです。ほとぼり冷めたようにまた同じような話が出てきたので、石川さん含め、ゲサラ乗っ取りグループの誘導があるのではないかと思いました。

 

そうやって人を選別して「罪深き者は救わない神=エイリアン」を創造している様ですが、今までの宗教が「恐怖」「怒り」「罪悪感」を元に人々を支配コントロールして来た事をお忘れか?(笑)そうした者が望む「自分は選ばれた人間=選ばれないのは罪深き者」という優越感と差別感は高尚でしょうか?

 

そうですね。救世主のすり替え、新興宗教だと私も思います。光の銀河連合やシリウスG等、トランプチームの知らないところで勝手な主導権争いがあるのかもしれませんね。

 

 

 

以上、今回のツイートのやり取りをお届け致しました~☆彡

☆_(_☆_)_☆

 

 

 

 

   

 

お散歩していたら、実に仲睦まじきつがいの鴨さんに遭遇~♡

お互いを凄く思い遣っている事が、彼らの仕草からほんわかと私に伝わって参りました~☆彡

(*^^*) ~ ♡&♡

 

 

 

今回は本当は「何故人間は、いつも自分の外に救世主を求めて依存するのか?」という見出しにしようかと思っていたのですが、

 

今回沢山ツイートさせて頂く内に、たまたま444botさんのツイートを拝見して思い浮かんだ事が、私の中で「今、私が一番お伝えたい事はこれかも!」となったのですよね~。

\(◎o◎)/~☆彡

     ↓       ↓       ↓

 

大事なのは「綺麗な事だけを語る事」ではなく「真実を語る事」です。誰かを妄信するお花畑信者の方達は、そこを勘違いされておられる方がとても多い印象。何故なら自分が信仰している存在や教義にそう洗脳されているから。

 

つまり自分達を優れた存在として崇めさせたい存在は、私達が賢くならずに「何も考えず、自分達を盲信してくれる事を望んでいる」という事を私は見抜いているからです。

 

そしてその為に、彼らはいつも「波動を下げない為に、綺麗な事しか言ってはいけない」という非常に姑息な常套句を用います。そうして各々の直感というものを思考で誤魔化す様に誘導し、「偽善的に綺麗な事しか言わない様にさせる」のです。

 

でも、そういう"お花畑的偽善=真実でないもの"からは、低い波動しか放たれないという事を、彼らはご存知ないのでしょうか?と私は言いたい。

(・・)???

 

何故なら本当に波動を上げる言葉というのは、語るものに「真実」や「宇宙の真理」が込められた時だけだからです。

( ・・) ~ ☆彡☆彡☆彡

 

いくら打算的に綺麗な言葉を並べ立てた所で、そういう偽善的な言葉には「真理」や「真実」が込められた時の様な純粋なパワーは無いのです。

"(-""-)"

 

 

 

 

宜しかったら、こちらも是非ご覧下さい。

  ↓      ↓       ↓

世界的コロナパンデミックが何故引き起こされたのかが分かる【参考コラム】特集

 

 

最近noteさんにも記事を書く様になりました♡

(※こちらにしか書かないショートメッセージをいつも添えています♪)

 

lilac(ライラック)

https://note.com/e_brand

 

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / クラシックバレエ教師・振付家)
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年