平均往復通勤時間は、1時間42分! - コラム - 専門家プロファイル

株式会社ハッピーハウス 代表取締役
神奈川県
不動産コンサルタント
045-391-0300
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

平均往復通勤時間は、1時間42分!

- good

エッセイ

From 真山英二(さのやまえいじ)

 

10月に入ったというのに、この暑さ、、、

 

もうすぐ台風がくるみたいですね。

せっかくの三連休がどうなるのか心配です。

 

マイホームさがしで、

立地を考えた時に、何を優先しますか?

 

子供の学校の近く、

スーパーや買い物に便利、

駅やバス停に近い

などなど

 

いろいろと考えなければ

ならないことが多いと思います。

 

今回は、

マイホームの立地と通勤に

ついて考えてみたいと思います。

 

2015年国民生活時間調査報告書

(平成28年2月 NHK文化研究所)

によると、

 

東京圏(千代田区の旧都庁から50キロ圏内)

の通勤時間(平日・往復の合計)は、

1時間42分。片道に直すと、51分。

 

この時間を長いと見るか、短いと見るかは

人によって分かれると思いますが、

ほぼ2時間、通勤だけに時間を使っています。

 

最近は、スマホやタブレットによって

隙間時間を有効に活用することもできます。

 

ただ、そうは言っても、通勤時間は

短い方が楽なのでは、、、

 

小さい子どもがいる家庭の

マイホーム探しでは、

子供の生活を中心に考えることが

多いかと思います。

 

もちろん、一番よわい存在である子供を

生活の中心にするのは当然だと思います。

一番かわいいですしね。

 

ただ、現役で働く人の通勤時間との

兼ね合いを考える必要があります。

 

通勤は基本的に毎日のことなので

かなり身体に負担がかかります。

 

通勤時間が長くて、疲弊して、

昇進や自分の事業に影響が

出てしまっては大変です。

 

住宅ローンの支払いにも

影響が及ぶかもしれません。

 

当然、駅から近くて

便利なところになれば

価格が大幅に上がります。

 

価格のことを考え、

郊外で駅から少し離れてくると

とても良い住環境のマイホームを

手に入れることができます。

 

住環境と通勤時間、

マイホーム探しにおける

永遠のテーマかもしれません。

 

ぜひ、しっかりと家族会議をして

家族の全員にとって安全な

妥協点を見つけてください。

 

素敵なマイホーム探しを楽しんでください。

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 不動産コンサルタント)
株式会社ハッピーハウス 代表取締役

正しい知識で安心して人生最大のワクワクを楽しんでもらいたい!

人生最大級の買物である不動産購入は、自分や家族が主人公でこだわりを実現していく「人生最高のエンターテイメント」と言えるのではないでしょうか。正しい知識と情報を身に付ける事で、安心してワクワクの不動産選びを楽しんでもらいたいと考えています。

045-391-0300
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「エッセイ」のコラム