本命チョコはなぜもらえないか? - 地域ブランド・特産品 - 専門家プロファイル

ホロデックス 
石川県
ITコンサルタント
050-5539-7874
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イベント・地域活性

井門 隆夫
井門 隆夫
(マーケティングプランナー)
韮澤 哲也
韮澤 哲也
(イベントディレクター)

閲覧数順 2017年08月18日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

本命チョコはなぜもらえないか?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. イベント・地域活性
  3. 地域ブランド・特産品
実例・小話




男同士と
女同士では
「いいやつ」の格差が
どうも違う
というのは
定説です。


男性からは
女性がかわいいと紹介する子は
かわいくない


女性からは
いいやつと紹介される人には
魅力を感じない


このギャップが
本命チョコが
ミスマッチを起こす
要因のひとつ

なっているように
思います。


女性の言い分は
ほんとうにいい子の
ことをわかってない


見た目に媚びたり
おべんちゃらを
言う性格の悪い子に
だまされて
男って単純ね」

ということです。


男性の言い分は
「見た目にとらわれて
男気がわかってない
誠実で
うそもなく
信頼できる
いいやつなのに
女は人を
見る目がない」

ということです。


共通点は
「見た目」にごまかされて
「信頼できる人間性」
「性格のいい人間」
がわかってない。
恋愛のテーマなのに性的魅力には言及されていないことに注目です。

つまり、チョコは恋愛基準ではミスマッチが多く受け取るべき人間は
自分の提供できるものを
伝えやすい行動で
表出していない
ということになります。

伝わる人間は
信用できない
宣伝だけがうまいやつ?

SNSで「いいね」が
多かったり
「友達」が
多かったりは
宣伝が上手で
信用できない?


こんな考えが
はびこっているほど
ほとんどの人は
見た目にごまかされる
わけですが、
義理チョコで経済は
うるおい
本命チョコは
ますます
この潜在意識のもとに
ミスマッチで
もらえないということに
なります。


もらうためには
自分の提供できること(良さ)は
何かがわかりやすく
伝えられる「一言」(宣伝ツール)や
「見た目」を改善する。
と一般受けして、
本命チョコをもらえる
確率が高まるでしょう。


一方、
誰でもではない
自分の好みの人から
もらいたい・・・
というのであれば、
マーケティング!
大事ですよね?

ハッピーバレンタイン!


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(石川県 / ITコンサルタント)
ホロデックス 

集客・販促・提案できる組織の「見える化」で会社力アップ

集客・業務改善(営業・管理)の課題をITで攻めの組織づくりのご相談承ります。情報戦略と地方事情にあったひとづくりとマーケティングで業務の「見える化」をプランニングし、地場密着の会社力をアップをご支援いたします。

050-5539-7874
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「実例・小話」のコラム