下請けの製造業だってマーケティングは必要です! - イベント・地域活性全般 - 専門家プロファイル

ココラボ 代表
茨城県
メンタルヘルスコンサルタント
0296-48-8960
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イベント・地域活性

井門 隆夫
井門 隆夫
(マーケティングプランナー)
韮澤 哲也
韮澤 哲也
(イベントディレクター)
韮澤 哲也
韮澤 哲也
(イベントディレクター)
村本 睦戸
(ITコンサルタント)
井門 隆夫
(マーケティングプランナー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

下請けの製造業だってマーケティングは必要です!

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. イベント・地域活性
  3. イベント・地域活性全般
フィトセラピー ワークショップ
大企業の下請けをしている製造業さんって多いと思います

確かな技術を持って、請け負った製品は半製品、部品などを製造し
納品することで売上・利益共に安定していましたよね

数年前から良く聞くようになりました
「いきなり契約を解除されどうして良いかわからない」
「新しい取引先を早く見つけないと従業員を解雇しなければならない」
などなど・・・

そうです賢明な皆さまならご存知のことと思いますが、
下請けをしている製造業さんもマーケティングを取り入れなければ
生き残れないのです

そして、バンバン儲かってた時代から徐々に売上が落ちると、
会計事務所さんの中には、
「もっと売上を上げてください」
「人件費や原材料費がこれだけ上がるので、
売上もこのくらい上げてくださいね」
という経営計画書を決算報告の後に持ってくるところもあります

机上で計算した数字がその通りに上がるのなら
とっくにバブル期の利益がでているはずですよね

厳しい時代だからこそマーケティングの視点は大事です

研究開発費はおろかチラシの印刷すらできない状況になっては
もう後の祭りです

経営計画書には、どうしたら売上を上げられるのかとい
う計画が組み込まれていること

資金繰表には、手形などの期日管理も忘れずに

お飾りの計画書とは早くおさらばしましょうね

過去の失敗があっての私のアドバイスでーす


     

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(茨城県 / メンタルヘルスコンサルタント)
ココラボ 代表

起業から売上増までをトータルで支援します

起業したいけれど一人では上手くいかない、スキルを磨きたいといった方々の支援を行います。また、具体的な事業計画書づくりやブランドづくり、販売促進企画の立案・実施支援を行います。

0296-48-8960
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「フィトセラピー」のコラム

ヒカリエはアリエル(2016/12/01 22:12)

ドイツトウヒ(2016/11/29 06:11)