よそもので地域創生 - 地域ブランド・特産品 - 専門家プロファイル

ホロデックス 
石川県
ITコンサルタント
050-5539-7874
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イベント・地域活性

井門 隆夫
井門 隆夫
(マーケティングプランナー)
井門 隆夫
井門 隆夫
(マーケティングプランナー)
韮澤 哲也
韮澤 哲也
(イベントディレクター)
韮澤 哲也
(イベントディレクター)
村本 睦戸
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

よそもので地域創生

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. イベント・地域活性
  3. 地域ブランド・特産品
実例・小話

地域には資源があるけど
知恵がない。


よそもの
わかもの
ばかもの

使って、地域商品発掘
だ!




で?
それは、補助金使って開発して
誰がどこに売るの?
売る場所の確保してくれるの?



現実は、そこ!

資源発掘や
開発や
パッケージ・デザインや
おもてなし

そこに、よそものの知恵は
必ずしも必要ない。


すべての商品開発に
主婦モニターや
女子高生モニターを
つけますか?

違うでしょう。

欲しい人が沢山買ってくれる場所に
ふさわしいコスパの商品を設置
するだけなんです。

ださいのもかっこいいし
いつでも手に入らなくてもいい


ただし、
いつ、どのくらい、どこにいけば
手に入るのかがわかって、
欲しい人に納得価格で
届くのであればいい


その知恵を、
よそものに
期待して欲しい。


そこは、体制だからとか
そこは、誰々さんの既得権益だから
といって、自らの首を
しめながら、
むだな事業をモニタリングもせずに
しないでね。

本で読んだ他の場所の
成功事例を強要しないでね。
本で読んだプレゼンや
デザインや告知方法も
強制しないでね。

その責任を被せるのに
よそものを使わないでね。



それ、違うから!


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(石川県 / ITコンサルタント)
ホロデックス 

集客・販促・提案できる組織の「見える化」で会社力アップ

集客・業務改善(営業・管理)の課題をITで攻めの組織づくりのご相談承ります。情報戦略と地方事情にあったひとづくりとマーケティングで業務の「見える化」をプランニングし、地場密着の会社力をアップをご支援いたします。

050-5539-7874
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「実例・小話」のコラム