相次ぐ脂肪吸引の術後のトラブル - コラム - 専門家プロファイル

山口優
美容医療ジャーナリスト
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

相次ぐ脂肪吸引の術後のトラブル

- good

皮膚がたるんでしまった。という失敗があります。
脂肪だけを吸引していますので、綺麗に行いませんと皮膚がたるんでしまいます。

急激に大量の脂肪を吸引してしまうことで、
皮膚の収縮が間に合わずに、そのままたるみになってしまいます。

たるみは脂肪吸引で多いトラブルの原因です。
医師の技術力でたるみが出るか出ないかが変わってくるでしょう。

また、効果が出なかったという方もいらっしゃいます。

効果が得られなかった原因としては、
医師としっかりとデザインのカウンセリングが出来てなかったと思われます。

自然なデザインに使用をリスクを最低限にし、あまり脂肪を吸引しない医師もいます。
そうしますと、極端に細くしたいという方は満足できません

医師との念密なカウンセリングが大変重要にもなってくるのです。

また、皮下脂肪が原因でなかった場合も考えられます。

太さの原因が確実に皮下脂肪とは言い切れません。
筋肉や骨太などが原因の場合もありますので、その場合脂肪吸引では細くなりません。

脂肪吸引はただ脂肪を取れれば良いという訳でもなく、ボディーバランスや皮膚感を見ながら吸引する必要があります。

脂肪吸引の美容整形を失敗しないために適切な名医を選びましょう。名医選びについてはお気軽にご相談ください。

ご紹介させていただくクリニックの施術が何度でもずっと割引きとなります。(一部例外あり)全国のクリニックご紹介をご希望の方はこちらからどうぞ。

ご相談番号 090-8435-3332

mail@ba-consulting.org 

カウンセラー担当 山口 遠慮なくご連絡ください。(8時~26時まで)
(※hotmailや携帯のメールを使われる方は、こちらからの返信が届かないことがあります。1日経っても返信が来ない場合、その旨、記載の上、再度ご連絡お願いします。また、ご相談の前にmail@ba-consulting.orgを受信拒否の設定解除をしてください。)


 |  コラム一覧 |