「憲法9条を英語で」 - 英語全般 - 専門家プロファイル

伊東 なおみ
ILSランゲージスクール 英語講師および日本語教師
東京都
英語講師および日本語教師
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「憲法9条を英語で」

- good

  1. スキル・資格
  2. 英語
  3. 英語全般
Hello everyone!

いよいよ2014年の後半がスタートしました!

後半一日目から、憂鬱なニュースが舞い込んできましたが、、、

気をものすごーーーく取り直して、、、

今日は日本国憲法第9条を英語で見てみましょう。


<戦争の放棄>
第九条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
二 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。


<RENUNCIATION OF WAR>
ARTICLE 9. Aspiring sincerely to an international peace based on justice and order, the Japanese people forever renounce war as a sovereign right of the nation and the threat or use of force as means of settling international disputes. (2) To accomplish the aim of the preceding paragraph, land, sea, and air forces, as well as other war potential, will never be maintained. The right of belligerency of the state will not be recognized.

*renunciation: (要求、権利などの)断念、放棄
*aspire(to): ~を熱望する;切望する;求める;希求する
*based on~: ~を基盤とする;基礎とする;基調とする
*justice: 正義
*order: 秩序
*renounce: 断念する;放棄する
*sovereign: 主権者;統治者;支配者
*threat: 脅迫;脅し;威嚇
*means: 手段
*settle: 落ち着かせる;解決させる;静める
*dispute(s): 紛争;口論
*accomplish: 成し遂げる;達成する
*preceding: すぐ前の;前述の
*belligerency: 交戦状態;敵意

TOEIC(R)テストでも見かける単語ばかりです
外国の方に聞かれることも多くなる話題だと思いますが、キーワードだけでもおさえておきましょう!


 |  コラム一覧 |