つながり - コラム - 専門家プロファイル

清水英子 
メンタルヘルスコンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

つながり

- good

近頃、恐ろしい事件が、やたらと報道されているねえ


例えば、バラバラ殺人…


よく似た事件が、あっちでも、こっちでも


しかも、この事件、一人の被害者に対して、複数の加害者という共通点。


この点がとても、気になるよねえ。



ある、一人がいなくなれば、都合がいいからって、そのために殺人


昔からある、怨恨からの殺人とは、なんだか異質な感じがするよねえ。



吊り橋効果と似たような?、恐ろしい分、共犯者同志に強い連帯感でも生れるのかなあ


それ以前に、恐くないのか?気持悪くないのか?ホント不思議だよ



交友関係も、実に多様化しているというのか…


それぞれが、自分の居場所を探し求めて、フワフワさまよっているように感じるよぉ



誰かとつながっていたいんだけど、繋がりかたがわからない…



そうそう、「喧嘩するほど仲がいい」 なんて言葉があったけれど


つながりかたがわからない人と、喧嘩するのは、命取りだよ













 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(メンタルヘルスコンサルタント)
清水英子 

まず、話すことが第一歩。私に話してみてください。

私のところに、たどり着いた方々のこぼれ落ちる涙を見るたびに、ココロの腕で抱きしめてあげたくなります。話すうちに、笑顔がこぼれ、元気になっていくのをみていると、人間本来の持っている力を感じ、次のカウンセリングに続く原動力となっています。