第995号:一度着手した事を投げ出さない - コラム - 専門家プロファイル

小笠原 宏之
IT・インターネット戦略のオガコムジャパン 代表取締役
千葉県
ITコンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

第995号:一度着手した事を投げ出さない

- good

ビジネスの小技
2014/02/05

第995号:一度着手した事を投げ出さない

仕事を請け負う時、この対価でここまでの成果を提供
すると受注側は考えます。しかし発注側が望んでいる
成果は限りなく大きく膨らむものです。
よく考えないで請け負うと、途中で手に負えなくなる
のは当然です。
受注する前にしっかりと成果物、つまり提供する物、
或いはサービス、そして納期、対価をお互いに確認し、
文章に残さないといけません。

そう認識が出来ていたとしても、時に成果物が曖昧な
まま受注してしまう事があります。その様な場合は
一度着手した仕事はどの様なことがあっても投げ出さ
ない覚悟が必要です。そうしなければ長く積み上げて
きた信頼が一瞬で崩れさります。

【2月5日に生まれた人】

1840年の今日、世界初となる実用的な空気入りタイヤを
発明したジョン・ボイド・ダンロップが生まれました。
彼の偉業がなければ、今の自動車社会はここまで発展
することは出来なかったかもしれません。

日々何気なく利用している道具を発明してくれた先人達
に改めて感謝したいと思います。

※暦の情報はWikipediaを参照しています。