第922号:記憶の見直し - コラム - 専門家プロファイル

IT・インターネット戦略のオガコムジャパン 代表取締役
千葉県
ITコンサルタント
04-7199-8789
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

第922号:記憶の見直し

- good

ビジネスの小技

2013/10/15

第922号:記憶の見直し

私は普段バスを使って通勤をしていますが、
何分に出発するのか毎日忘れてしまいます。
32分だったか39分だったかの様にです。
平日と休日、そして時間によって変わるので
記憶しようと言う気持ちが起こりません。

私にとって時刻表は記憶するべきものではない
と自然に思っているのでしょう。歳をとって
記憶能力も低下したのと、スマートフォンと
インターネットで直ぐに検索できることが
記憶をしようという必要性を下げています。

但し、ネットを使えない様な緊急時に頼れる
のは記憶です。ほんの数分のタイミングの
違いで人生が変わってしまう事もあります。

身の回りに存在する膨大な情報の中で、
記憶すべき情報をもう一度見直してみる
ことをお勧め致します。

【10月15日って?】

今日は、全国社会福祉協議会が1965年に制定した
「たすけあいの日」です。
助け合い、思いやりといった人と人との繋がりを
大切にする気持ちは、一年中持っている事ですが
つい忘れてしまいます。今日はその様な思いを
思いだす日と言えるでしょう。

※暦の情報はWikipediaを参照しています。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(千葉県 / ITコンサルタント)
IT・インターネット戦略のオガコムジャパン 代表取締役

真っ先に自分で確かめ、これは良いというITをお伝え致します

大手シンクタンクで22年間、IT系開発、コンサルティング、企画立案に従事。マネジャとしてお客様の業務改善に全力投球。中堅中小企業の頑張りが日本を元気にすると信じ、平成18年独立。お客様の状況に適したウェブ・IT戦略を実現し続けています

04-7199-8789
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ビジネスの小技」のコラム

このコラムに類似したコラム

第932号:Wikipediaに名を残す仕事 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2013/10/29 07:17)

第916号:ホームページ業者の二極化 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2013/10/04 07:30)

第949号:人の「お困り」を見付ける 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2013/11/22 06:58)

第936号:言葉を選ぶ訓練 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2013/11/05 07:43)

第931号:人生は川の流れの様に 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2013/10/28 07:27)