「アルバータ州」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

岩川 昌樹
岩川 昌樹
(ファイナンシャルプランナー)

「本当に必要な資産運用」。家族のことのように考え、提案します

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

お金の相談10000件以上!ここで培った経験が自信です!

タカミ タカシ
タカミ タカシ
(キャリアカウンセラー)

"個人支援専門" プロセスを大切にし、自信と結果につなげます

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)
大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

閲覧数順 2019年05月25日更新

「アルバータ州」を含む検索結果一覧

99件が該当しました

利用者からのQ&A相談

留学について

こんにちは。私は高校三年生です。この夏休みの期間で、今まで想像していた将来とは全く異なった海外進学(高校卒業後)をつよく希望するようになりました。時間がないこの時期での決断はかなり遅いと思っています。ですが、どうしても今は海外進学しか目に入りません。ですが、留学したいとはおもっていても、詳しい方法などが全くわかりません。私が住んでいる県も田舎でそのことを相談できる場所がゼロからと言っていいほどなく...

回答者
川尻 秀道
大学・大学院留学アドバイザー
川尻 秀道

アメリカ在住の中学生の留年について

2013年に父親の転職で、娘が5年生、息子が幼稚園の時にアメリカ在住になりました。その時はESLクラスがある学校でしたが、こちらでまた転職した為、引っ越しをし、現在日本人が娘と息子の2人だけの学校に通ってます。(英語を母国語としない生徒がいない為、ESLクラスはありません。)現在、娘は8年生(中2)なのですが、スピーキング力がない為、このままだと留年すると言われました。6週間後(11月下旬)に結論...

回答者
大園 エリカ
クラシックバレエ教師・振付家
大園 エリカ

イギリスでホームシックになり、つらいです。

イギリスでの留学はもう2年目の大学生です。1年目の留学の後、3ケ月ほど休みがありずっと日本に帰国していましたが、5日ほど前にまたイギリスに戻ってきたところホームシックになってしまいつらいです。冷静に考えることができなくなり、「わざわざ両親に高い金額を出してもらってまで、(私が専攻している科目)をイギリスで学ぶべきなのか」などと考え悲しくなっています。2年目の留学で慣れたはずなのに、毎日ふとした時に...

回答者
大園 エリカ
クラシックバレエ教師・振付家
大園 エリカ

海外で働きたい!

私は大学を中退した23歳男性です。海外で就職したいんですが、どこの国が海外で働きやすいですが?また、その方法は何があるんでしょうか?どうしても海外で働きたいんです。すみません。教えてください。

回答者
大澤 眞知子
カナダ留学・クリティカルシンキング専門家
大澤 眞知子

専門家が投稿したコラム

カナダ高校卒業に不可欠な新学習習熟度とは

高校留学生には雷が落ちたくらい衝撃的に、カナダの高校卒業規定が変わります。 しかも今年(2019年)から。 シリーズでお伝えしている超難関の高校最終試験情報です。 「日本人留学生にとりカナダ高校卒業が更に困難に」では、カナダ、ブリティッシュコロンビア州で今年から実施される卒業州試験 Graduation Literacy Assessment の概要について書きました。 「より難易度...

大澤 眞知子
執筆者
大澤 眞知子
カナダ留学・クリティカルシンキング専門家

BC州 English12 州試験分析- カナダ高校卒業が更に困難に

日本からの高校生にとり、カナダの高校卒業への道のりがはるかに困難なものとなります。 特にBC州の例を取り、難易度が相当上がると予想される Provincial Examの内容を分析してみます。 能力もないまま、準備もないまま、英語力も不完全なまま海を渡った日本人高校生が陥る惨状は「カナダ高校留学の実態」eBookでも詳細をご紹介しています。 特に、卒業と大学進学に必須のEnglish ...

大澤 眞知子
執筆者
大澤 眞知子
カナダ留学・クリティカルシンキング専門家

アルバータ州白人至上主義運動の異常な広がり - CBCTV全国ニュース

アルバータ州高校留学中の日本人高校生のみなさん。 有意義で将来につながる留学が出来ていますか? 学校やホストや地域社会で嫌な思いをしていませんか?   もし、学校や、ホスト宅や、住んでいる町で「白人でないこと」への差別・偏見を感じることがありましたら、いつでも相談して下さい。 「自分が我慢すればいい」という必要はありませんよ。 あなたたちには、カナダに最高の留学を保証させる権利も資格も...

大澤 眞知子
執筆者
大澤 眞知子
カナダ留学・クリティカルシンキング専門家

カナダ短期留学に生徒を送り出す日本の学校の勘違い

日本の高校の1年間カナダ高校体験プログラムが大流行ですね。 内容はピンからキリまで、実に様々です。   まぁ1年で帰って行く日本人なので、受入側も気楽だそうです。 卒業のルートに乗せる面倒と責任を感じなくてもいいですから、カナダのSchool Districtでは長期の卒業を目指す留学よりも大歓迎している短期体験です。 とにかくいい経験して帰ってね〜と、受け入れればいいだけの「楽ちん受入...

大澤 眞知子
執筆者
大澤 眞知子
カナダ留学・クリティカルシンキング専門家

カナダ高校留学には勧められない街 - エドモントン

アルバータ州に留学中の日本の高校生のみなさん、気をつけて。 急激に人種差別の雲が広がって来ていますよ。 以前に指摘した「移民への過激な憎悪」を象徴するRed Deerに続いて、州都のEdomontonも「避けた方がいい地域」の仲間入です。 今回の選挙で政権についた超保守党の動きも不穏です。 アルバータ州は「カナダ高校留学」候補地から外すことをお勧めします。 _______________...

大澤 眞知子
執筆者
大澤 眞知子
カナダ留学・クリティカルシンキング専門家

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「アルバータ州」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (4件)

  • コラム

    (95件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索