【世界のホテルインテリア】 ル・ロイヤル・モンソー @paris - インテリアコーディネート全般 - 専門家プロファイル

上田 桐子
インポートインテリア・ドーノ 
東京都
インテリアコーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
石井 純子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【世界のホテルインテリア】 ル・ロイヤル・モンソー @paris

- good

  1. 住宅・不動産
  2. インテリアコーディネート
  3. インテリアコーディネート全般
インテリアコーディネート

シンガポールの高級ホテルチェーン・ラッフルズが買収し、2010年にリニューアルオープンした
ル・ロイヤル・モンソーについてのレポートです。

フランスを代表するデザイナー、フィリップ・スタルクを起用した話題のホテルです。
建物は伝統な石造りの建物ですが赤いファサードオーニングから、スタルクの世界観が始まっています。

ヨーロッパのホテル事情として歴史ある建物はそのままで、内装は10年スパンでのリニューアルを基本としています。

ロビーには家具などの調度品はシンプルデザインが基本。
ポイントにカラフルなデザイナーズ家具が並んでいます。
この辺はトレンド感のあるものを頻繁に入れ替えるのでしょう。

床、壁、天井はどれも凝った仕上げで印象に残っています。(また後日のブログで)

まず目を奪われたのは照明の美しさ。もちろんスタルクがデザインした照明です。
私が愛用しているFLOSSのMiss KやBaccaratのシャンデリアの豪華版といって感じでしょうか。

ロビーから続く階段の壁には鏡が張りめぐらされていて映りこみをうまく利用。
どこからが鏡か分かりますか?
シャンデリアが2倍、3倍に見える演出はゴージャスかつ幻想的。

1階のロビーに続くらせん階段を見下ろせばこの建物の美しさに魅了されます。
手すりのランプもやはりスタルク。

特徴的な仕上げが光るレンガの壁、そして窓にはモダンアートのステンドグラス。
階段を下りると、モダンアートが展示されていました!

次回はシネマ、レストランをご紹介します。


※よりたくさんの画像をご覧になりたい方はこちらへ※

このコラムに類似したコラム

【世界のホテルインテリア】 ル・ロイヤル・モンソー レストラン・シネマ編 @paris 上田 桐子 - インテリアコーディネーター(2012/12/10 12:57)

シャングリラ@paris スイートルーム「シャングリラ」編 上田 桐子 - インテリアコーディネーター(2012/12/06 10:00)

シャグラリラホテル@paris スイートルーム「インペリアル」編 上田 桐子 - インテリアコーディネーター(2012/12/05 12:03)

【世界のホテルインテリア】シャングリラ@paris 上田 桐子 - インテリアコーディネーター(2012/12/04 16:42)

この原点が~20数年経た今でも変わりません!  7 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2015/06/19 18:03)