(写真)歯並びが悪い・・・セラミックで治すと? - 矯正・審美歯科全般 - 専門家プロファイル

医療法人審美会ウメダデンタルクリニック 院長
大阪府
歯科医師
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

(写真)歯並びが悪い・・・セラミックで治すと?

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 矯正・審美歯科
  3. 矯正・審美歯科全般
審美歯科、矯正歯科の質問と回答 八重歯、叢生(そうせい)、乱杭歯(らんぐいば)

【質問】

すごく歯並びが悪いです。あまり目立たないように直したいです。

できればセラミックを考えています。 


【回答】

画像を拝見しますと上下の前歯に叢生(乱杭歯)が見られ、その周辺の歯茎が赤く炎症している様子が見うけられます。

歯周組織(歯茎や歯槽骨)の状態はレントゲン撮影などの診査をしなければ正確に分かりませんが、正面画像だけで判断しますと理想的な治療方法は上下の歯列矯正(ワイヤー矯正)となります。

叢生の程度が若干大きめで、歯と顎のサイズに誤差が大きいため上下の歯2本ずつを抜歯しての矯正になると思われます。

期間は2~2.5年、費用は80~90万円です。

但し、歯周病の進行度合によっては歯列矯正自体が不可となる場合があります。


また、噛み合わせの状態や上下の歯の位置関係に大きなズレがなければセラミッククラウン法で治療することも可能です。

素材はメタルボンドクラウンまたはジルコニアクラウンとなり上下6本ずつの治療が必要と思われます。

クラウンでの治療期間は、本数が多いので半年前後、費用は1本につき94.500円~となっています。

------------------------------------------------------------------

ウメダデンタルクリニック(審美歯科、矯正歯科、インプラント)

大阪市北区小松原町3-3 OSビル10F(ナビオダイニング南隣)

http://www.umeda.or.jp/


スマートフォン、携帯用

http://www.umeda.or.jp/sp/top.html


叢生(そうせい)、乱杭歯(らんぐいば)、八重歯(やえば)

http://www.umeda.or.jp/yaeba.html


歯列矯正

http://www.umeda.or.jp/lingul.html


セラミッククラウン、オールセラミッククラウン

http://umeda.or.jp/crown.html


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / 歯科医師)
医療法人審美会ウメダデンタルクリニック 院長

大阪梅田駅徒歩3分。「歯のエステ」25年の技術で応えます

虫歯治療だけでなく「美しさ」も含めた治療を追求する「審美歯科」で25年。先進国アメリカの審美を学び、7000ケース以上の実績を重ねて参りました。白くきれいな歯並びの美しい笑顔は自信にもつながります。日本の審美歯科への意識向上のため努力を続けます。

カテゴリ 「審美歯科、矯正歯科の質問と回答」のコラム

このコラムに類似したコラム

(写真)前から2番目の歯が奥に入ってはえています 山本 治 - 歯科医師(2012/09/05 00:30)

(写真)前歯が八の字になっています 山本 治 - 歯科医師(2015/09/14 14:41)

(写真)この前歯の矯正はいくらですか 山本 治 - 歯科医師(2015/06/25 00:20)

(写真)前歯2本が内側に入り込んでいる 山本 治 - 歯科医師(2015/04/30 10:00)