一生のうちに抱えられる年間顧問の件数は? - 保険選び - 専門家プロファイル

オフィスシノワ 
岐阜県
ファイナンシャルプランナー
080-8873-4157
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
羽田野 博子
羽田野 博子
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

一生のうちに抱えられる年間顧問の件数は?

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
ライフプランシミュレーション 「個人相談専門のFP」宣言!
年間顧問契約のお客様も2年目へ、3年目へ、
と継続していただいており、文字通り、
「長いおつきあいができるFP」になれることが
私の望みでもあるので、どちらかというと新規のお客様を
何百件と増やすよりも、一定の顧問契約のお客様と
長いあいだ信頼関係を構築していけるような
ビジネススタイルを希望しています。

そんなとき、ふと、「自分が抱えることができる
顧問契約のお客様っていったい何件までなのかなあ。」
と考えてみました。

年間顧問のお客様とは、基本的には年に一度はお会いして、
ライフプランを見直しキャッシュフロー表を更新し、
資産運用をされているお客様とは、
リバランスのチェックを行います。

人並みに盆と正月を含め年に1ヶ月程度は休むとして、

「100件?」そうすると月に10件弱?無理無理・・・
「50件?」月に5件弱? それでも厳しいかな・・・

仮にまったく新規のお客様をお受けしないで、
既存のお客様のみ担当するような状態になったとしても、
50件が限界。 ましてや新規のお客様も
随時受けていくとすると、40件程度?
それ以上は無理だろうな・・。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(岐阜県 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスシノワ 

年金に頼れない30代・40代へ! 同年代の目線で運用を提案

保険見直しや資産運用・ライフプランを相談できる女性FPです。ご家族が思い通りに人生を送れるように、お客様の価値観・思いをまずしっかり聞き取ることを一番大切にしています。 人生の良き伴走者としてのFPを目指します。

080-8873-4157
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ライフプランシミュレーション」のコラム

嬉しい悲鳴(2008/02/13 15:02)