この場所って患者が何人来るの? - 確定申告 - 専門家プロファイル

東京都
税理士
03-3639-1881
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

この場所って患者が何人来るの?

- good

  1. マネー
  2. 税金
  3. 確定申告
医院開業
 開業場所の候補地が決まったら、そこで開業した場合にいったい何人くらいの患者が来院する可能性があるのかを調べなければなりません。この調査のことを診療圏調査といいます。これは、厚生労働省が3年に1度行っている患者調査にもとづき、ある患者が病気をして、かつ診療所にかかる確率=受領率をもとに計算します。
まずはじめに、開業予定地を中心にして、徒歩でこれる範囲である500mを1次診療圏とし、診療圏内の人口に受療率をかけてその地域における来院患者数を予測します。そしてその患者数を競合の診療所とシェアすることによりその開業場所における1日の外来患者数を予測します。次に自転車ないしは自動車で来院する範囲である1kmを2次診療圏として設定し同じく1日の外来数を算出します。そして1次診療圏の外来数と2次診療圏の外来数を足してその場所での1日あたりの外来数を計算します。最近は診療所の数も増えているので、この診療圏調査で抜群の外来数がでる場所というのは少なくなっています。内科で1次診療圏で30人来れば取りあえず合格と言うところではないでしょうか。
この診療圏調査のソフトは、今は400万円くらいで売っていて開業コンサルタントをはじめ多くの業者が持っていて頼めば無料でやってくれます。しかしこれはあくまでも机上で計算したものなので、実際の調査は、現地をよく見て自らの目と耳と足で確認することが重要です。どうせ開業するなら場所のいいところで始めた方が成功の確率が高くなるのはいうまでもありません。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 税理士)

病医院経営に必要なものは何か─医療専門の税理士にお尋ね下さい

私は医師や歯科医師の先生方が免許は1つでもそれぞれ専門をもっていらっしゃるのと同じ様に、税理士事務所の中でも医師、歯科医師、公益法人に特化した仕事をしています。先生方が必要としている事により応えられる事務所になるべく進化し続けてまいります。

03-3639-1881
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「医院開業」のコラム