本当にベストな大学って何だろうか? - 海外留学・ホームステイ - 専門家プロファイル

今入 亜希子
USカレッジコネクション エグゼクティブディレクター
留学アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:海外留学・外国文化

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)
吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
奥村 美里
(英語講師)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

本当にベストな大学って何だろうか?

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 海外留学・外国文化
  3. 海外留学・ホームステイ
アメリカ留学

アメリカの大学ランキングといえば、USニュース。3000以上あるというアメリカの大学を格付けすべく、全米大学ランキングが毎年この時期新たに発表されます。2013年ランキングも、先日発表になりました。

全米ランキングトップ10の顔ぶれはほぼ、毎年変わらずです。

おーつ。ハーバード、プリンストンが今年は同点1位。
イエール、コロンビア、シカゴ大学、MITにスタンフォードに、デューク。
そんなに驚いてみる人はほとんどいないでしょう・・・

皆さんには、トップ10は流しつつ、20番台もさらに流し、すくなくとも100番台まではずーっと見ていって欲しいと思います。

全米ランキングだったら200番台ぐらいまで、リージョナルランキングでも各エリアの100番台ぐらいまでなら、皆良質な大学なのです。

大学の質はどうやって図るのか?

そう疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。
USニュースの場合、他の大学の学長たちの評価も、ランキング評価の大きな助けになります。うがった見方をすれば、学長によっては他の大学を正当に評価しない場合もあるでしょう。あくまでも主観ですし。

研究費や博士号を持つ職員の割合もランキングに反映されます。たしかに博士号を持つ教授の割合も大切ではありますが、情熱を持って教鞭をとっている修士号取得で博士号に取り組んでいる教師だって同じぐらい重要だし。

さらには、学生たちへの資金的援助を多く出す大学や、地域貢献をしている大学だって立派だと思うし。こういう面でもベストな大学を選んでも良いのでは?

違う角度で見たベストカレッジランキングを紹介しているのはワシントンマンスリー。このナショナルランキングでみると、州立大学も多数ベスト10に入っていることがわかります。教授以外のサポートスタッフについてもランキングで評価されているのも、学生の視点に近いランキングとも言えます。

言いたいのは、ランキングは「何が評価されてのランキングなのか」を知ってから参考にすること。

USニュースは私も日々愛用する、大学ランキング早見表ではありますが、例えば30番と40番の差はほどんとないと思ってみます。100番台に入ってくる大学ならば、個人的な評価ではトップ1にあげる人もいるであろうと思ってください。

そうならば、ランキングは認知度の目安として使う。
自分にとってのランキングは、自分にとって譲れないものから判定した「自分のランキングを作る」。

それが重要でしょう。

自分にとってのベストな大学を見つけてください。

このコラムに類似したコラム

スポーツで大学進学:NCAAの登録方法 今入 亜希子 - 留学アドバイザー(2013/02/17 08:12)

パーソナルステートメント必勝法 今入 亜希子 - 留学アドバイザー(2012/10/12 04:34)

もう来年に向かって動き出す 今入 亜希子 - 留学アドバイザー(2012/09/26 22:00)

世界一流大学の先端コースを無料オンラインで 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2012/09/08 18:53)