感情にふりまわされない。 - 保険選び - 専門家プロファイル

株式会社アネシスコンサルティング 代表取締役
埼玉県
ファイナンシャルプランナー
048-814-1239
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
森 和彦
森 和彦
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

感情にふりまわされない。

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
投資を賢く理解する
株式投資はいくらで買うかの判断より、いくらで売る判断が難しいといえます。

理解はしていてもその状況になると実際は難しいことです。

値段が上がっている株を今売却したら、もっと上がったら。。どうしようと考え、
下がっている株に対しては、買った値段まで戻さないと損が確定してしまうからとか。。
売った後に上がったらいやだとか。。

結局、何年も塩付け状態になってしまうとか。。。

やはり人間なので損得は心理は感情の影響が大きいです。

ただ、感情に左右されてしまうと売るタイミングを逃したり、損が大きくなることがあります。

このような感情に左右されないで、確実に利益を確保するためには、買値の何%上昇したら売るとか、
買値の何%下がったら損切りするとか、自分なりに
決まりごとをしておくのが良い方法です。

たとえば2割上昇したら売却、1割下落したら
損切りと上昇の幅のほうを大きくすると
利益を伸ばすことができます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社アネシスコンサルティング 代表取締役

知識がないと損する時代。だから、わかりやすい言葉でアドバイス

将来の生活に少しでも不安を感じていませんか?将来が不透明で自己責任の時代でも、知識を持って自分の生活に合わせていけば、分からない不安は消えていきます。お金の有効な活用方法を知り、豊かな生活ができるよう一緒に考えましょう!

048-814-1239
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「投資を賢く理解する」のコラム

切り詰める節約より。。。(2007/03/25 23:03)