英語英会話一日一言 Q244. I was scary. - 英会話レッスン - 専門家プロファイル

イムラン
株式会社コペル・インターナショナル 代表取締役社長
英語講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:英会話

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

英語英会話一日一言 Q244. I was scary.

- good

  1. スキル・資格
  2. 英会話
  3. 英会話レッスン

こんにちは、イムランです!

今日の一言は、

「I was scary.」

これはレッスンでけっこう聞きますね。

どういう意味でしょう?分かる方も分からない方もどんどん書き込んでください!

間違えても、「こんなのも分からない?」なんて思う人はいませんからね!

 

6

 

5

 

4

 

3

 

2

 

1

 

では答えです。答えは...

「私は怖かった(怖い人でした)。」


今日の一言はちょっとひっかけっぽい感じの問題でした。
I was scary.はほとんど使うことはありません。例えばハロウィンなどで自分がすごく怖い恰好をするとします、それを鏡を見て、「怖!」と思ったことを誰かに言う時ぐらいでしょうか。

普通に「怖かった。」という時は「I was scared.」です。


なぜこの問題を出したかと言うと、scaryもscaredも違いを意識せず「怖い」関連の単語として覚えていて、てきとうに使っている人がけっこう多いということを分かっていただきたかったからです。

実際にはまったく違う意味の単語なのですが、ニュアンスとかなんとなくで覚えているとこういう表現をけっこう間違えたりするんですよね。

以前にも言いましたが、as usualとusuallyも同様に、なんとなくニュアンスを覚えている方ってけっこういるんですね。確かに似たような表現ではありますが、単語に意味はまったく違います。まったく違うというのは、交換して使えるわけではないということです。

これはほとんどの英語を勉強している方に共通する癖なので、気をつけてくださいね!似たような表現があれば、使い分け方をしっかりと意識して覚えてください。

そうすれば、あなたの英語力は新しい単語を勉強しなくても格段に上がります。

それではまた明日!

イムラン

イムランの英語一日一言がもっと見たい方はこちらをご覧ください!
http://www.coper.biz/hitokoto.html

イムランの新刊【これだけ言えれば会話が続く!英語表現100】がアマゾンの語学カテゴリーで1位になっています!
goo.gl/AdMTN

今イムランの本を買うとイムランの動画レッスンが見れる【アマゾン・キャンペーン】にご参加いただけます!
http://coper.biz/campaign.html (予告無く終了する場合もあります)

このコラムに類似したコラム

英語英会話一日一言 Q790 It's worth the wait. イムラン - 英語講師(2013/03/31 18:00)

英語英会話一日一言 Q789 Let's wait and see. イムラン - 英語講師(2013/03/31 13:00)

英語英会話一日一言 Q788 I went back to sleep. イムラン - 英語講師(2013/03/31 09:00)

英語英会話一日一言 Q787 Don't bug him. イムラン - 英語講師(2013/03/30 18:00)

英語英会話一日一言 Q786 Do you want to play catch? イムラン - 英語講師(2013/03/30 13:00)