クライアントとカスタマーの違い - 民事事件 - 専門家プロファイル

田中 圭吾
オフィスライト行政書士田中法務事務所 代表行政書士
東京都
行政書士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

鈴木 祥平
鈴木 祥平
(弁護士)
村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)

閲覧数順 2017年04月27日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

クライアントとカスタマーの違い

- good

  1. 暮らしと法律
  2. 民事家事・生活トラブル
  3. 民事事件
起業
「グローバルで成功するプロの仕事術」という本を読みました。


米国公認会計士の内田士郎さんがアメリカのコンサルティングファームで米国人に負けず活躍されている内容がおもしろかったです。


その中でなるほどと思った部分がありました。


英語で、コンビニやファーストフードのお客様はカスタマー、


コンサルティングファームのお客様はクライアントです。


どちらも日本語に訳すと「顧客」です。


ですが、意味はかなり違います。


ファーストフード店のお客様は、不特定多数で、商品への信頼以上の特段の信頼関係は必要ありません。


しかし、コンサルティングファームのお客様は、不特定多数でなく、個々のお客様には、ニーズに応じた個別のサービスが必要です。


クライアントと言われるお客様とは、お客様のことをよく知り、ときにはお客様に異議を言うなどして、お互いに信頼関係を築いていくお客様のことだと解説されていました。


以前、ニュージーランドの友人と飲みに行った際、私が自分のお客様をカスタマーという英語で話したところ


「あなたのお客様は、クライアントと言うのだ。」と訂正されました。


行政書士事務所のお客様もクライアントです。


まさに今の仕事は、私からお客様に対して、異議を言うことも多々あります。


そういった苦言でさえも受け入れてもらうには、信頼関係が大切なのだということが改めてよくわかりました。




不倫相談は下記へ!

E-mail right@ncn-t.net

「不倫慰謝料相談リーガルクリニック」
http://www.ncn-t.net/right/

「慰謝料ドットコム」
http://www.isyaryou.com/

「離婚慰謝料相談リーガルクリニック」
http://www.ncn-t.net/rikon/

「法務コンサルタント オフィスライト行政書士田中法務事務所」
http://legalconsultant.jp


(注意)

ご相談内容がそのままブログに公開されたり、相談者が特定できるような内容は掲載いたしません。

安心してご相談ください。