デザイナーとコーダー - ホームページ・Web制作全般 - 専門家プロファイル

武本 之近
株式会社グルコム 代表取締役
東京都
Webプロデューサー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ホームページ・Web制作

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

デザイナーとコーダー

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ホームページ・Web制作全般
ホームページ制作(Webサイト制作) ホームページ運用方法
Webサイト制作にかかせない、この二つのポジション。
デザイナーとコーダー。
デザイナーはWebサイトの表部分、人間でいう外見を担当。コーダーはWebサイトのウラ部分(プログラムのウラ部分ではなく・・・)、人間でいう中身の部分を担当し、二つをガッチンコしてひとつのWebサイトが完成します。

ここでいつも起こる、 デザイナーとコーダーの戦いが始まります。
デザイナーは、お客様のブランドイメージを形にするために、いいものを、よりいいものを。と
そしてコーダーは、検索エンジン最適化、ブラウザ依存の対応、運営管理のしやすさなどを考えて組み上げいきます(記述していきます)。

デザイナーが形にしたいデザインが、時にはコーダーにとっては上記組み立ての妨げになってしまったり、
また、コーダーにとって最適な組み立てが、デザインの制限になってしまったりと、、。
両者がぶつかった時にお互いで話し合うことは、『原点にかえり、ユーザーの立場に立ってどちらを優先させるか』ということ。
時にお客様も交えて話し合いをしたりして優先事項を決めていきます。
グルコムではこの両者(デザイナー、コーダー)の力関係を均衡に保つことが非常に大事なことと考えており、両者が話し合い、ひとつの答えを探しだす作業こそが、よりよいWebサイトを、お客様へご提供する為に必要な事だと考えております。