女性客はここを見ている - ビジネススキル研修全般 - 専門家プロファイル

うえた さより
株式会社ローズ・ウェッジ 代表取締役 カラーアナリスト・コンサルタント
マーケティングプランナー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

女性客はここを見ている

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ビジネススキル研修
  3. ビジネススキル研修全般
女性客、高齢者が来店しやすいお店づくり あいさつの練習はするな!

女性のお客さまを増やしたい、その気持ちわかります。

・・・といって、先日、ある知り合いの経営者から

「挨拶の勉強をしてみんなで練習したんですよ。」

と言われたことがありました。挨拶の勉強って!?

これは、日本の企業だから「挨拶の社員教育」があるんですよね。私は外資系企業に勤めていたので、そんなことはいっさい学びませんでした。

学ばなかったから、損をしたことはありません。何とか通じます。集客に影響があるようで、あまりありません。

目に見えた行為なので、あなたは「多いに学んだ気にさせられた」と思いこんでいることもあります。

もちろん、お客さまに失礼なことはしてはいけませんが、マナーや挨拶にこだわり過ぎて、気づけばあなたが女性客を前にしておどおどしているほうが気になるものです。

そう、女性客が何を見ているか

あなたが、自信を持って、どうどうと説明できるかどうかです。

仕事に自信があって、あなたが輝いて見えるかどうか・・・。そんなことから、「この人は仕事ができる、できない」と推し量るのも女性なんです。

元気よく挨拶をされることは、もちろん大事です。お客さまの質問に的確に答えたり、説明ができることはなおのこといいでしょう。

それから、せっかくですから、挨拶でここをおさえておけばいいというのをあげておきましょう。


・自分がこういえば、こういうふうにすれば、感じがいいし気持ちのいい挨拶というのを知っておく

・ホテルなどへ行って、良質なサービスを見て、どこまでがうちに使えるのかを検討することが大事。

・スタッフ全員が言いやすい表現。挨拶の言葉を全員で統一しておく


堂々と自信を持つこと、生き生きとしている・・・こういう人が印象に残る人、店員さんです。

マナーやしぐさ、必要以上に過敏にならず、自社にあうものを吟味してください。



このコラムに類似したコラム

恥をかかせることとは? 下枝 三知与 - ビジネススキル講師/カウンセラー(2013/10/11 20:31)

プロの名刺の使い方 【4】 佐野 由美子 - ビジネススキル講師、マナー講師(2012/07/24 00:55)

上司次第で女性は確変する 飯田 祥子 - マナースタイリスト(2015/01/16 21:29)

挨拶・お辞儀・笑顔マナーでトップセールス 業績アップ! 松井 千恵美 - マナーコンサルタント(2014/11/07 10:32)

おもてなしとホスピタリティ 飯田 祥子 - マナースタイリスト(2014/09/26 10:00)